スポンサード リンク

TOP> ワーキングホリデー 8月

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         本日遂に最後の1日・・・バックパッカー夫婦はワーホリでオーストラリアに来てからの事を回想中っす!! 2002年8月9日

ワーキングホリデーinオーストラリア 136日目
さてさて本日遂に今の超ナイスな環境なオーシャンビュー的シェアハウスとの最後の一日が始まってしまいました・・・。まずは朝起きて即行でサーフィン&奥さんはボディーボード。比較的穏やかなサイズで何だか波待ちを楽しむ感じ・・・丁度色々な事を回想するにはGOODなコンディションだったかな?

サーフィンしながら超近くで人生初のイルカと一緒に海に入った事とか、ベランダから鯨を見たことや語学学校・各種トラブル(?)にワーホリでオーストラリアに着いた時の事とかetc・・・。それに忘れちゃいけないのが韓国人のアンソニとの出来事なんかもありました。やっぱり必然と毎日が日本にいる時より必死なせいか密度が濃い(?)気がしないでもないですけど単なる錯覚か?

なんにしたって飛行機のチケットだけ持って夫婦2人でゼロから始めて色々ありながらも異国の地でよく頑張った!!的な感情に浸ってしまいます。(f067.gifおいおいちっ(怒った顔)大袈裟すぎじゃねって突っ込みはいりそうなもんですけどね・・・)

で海から上がった後は近所を散歩してディーワイビーチなんかにも行って(クソのような価値しかない悪夢のサーフショップも見納めです)とにかく歩いてワリンガ・モールも行ってウールワースやコールスでも買い収めでフルーツなんかを買って帰宅。

あとは4ヶ月過ごした部屋をビデオで記念撮影(?)して本日は終了。結局ナナちゃんは日本から帰ってきてないから会えずジマイですけど仕方なし・・・。まあ寝る前にメールは打っときました。

ワーキングホリデー、オーストラリア、オーシャンビュー 家からの素敵な眺めも見納めですか・・・そうですか・・・

明日からは新天地!!パッカー夫婦にどんな環境の変化が待っているのか?ドキドキワクワクしちゃいますが何事にも前向きに頑張ろう!!f096.gifって心に誓うパッカー夫婦なのでした。

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         久々にシドニーのシティーですがマンリーから船でおでかけです 2002年8月8日

ワーキングホリデーinオーストラリア 135日目
今日は、シドニーのシティーまでお出かけ。もしかすると引越ししたら少し遠くなるし車が無いと家から最寄の駅まで出るのも大変な距離なんで疎遠になってしまうことは容易に想像できるんで・・・。

でもって超久々にマンリーからサーキュラーキーまで船でGOする事に。今のシェアハウスに下見に来た時以来ですからワーホリに来てから数日しか経ってない状態ぶりって事になっちゃいます。考えたらバスばっかり使ってたな〜。

ワーキングホリデー、オーストラリア、マンリー 日付違いますがマンリーとサーキュラーキー間の船の中から(サラリーマンとかでもコレで通勤してる人は一杯います)

シティーについてからはブラブラしつつチャイナタウン行ったり、紀伊国屋で本見たり、それからパトちゃんやトラトラでオーストラリアをラウンドする際の情報?を収集したり、オーストラリアにワーホリしに来て一番最初に泊まったバックパッカー見に行ったり、今住んでる近所には無いのでスーパーのBILO行ったりと色々してるうちに、あっという間に時間がマッハで過ぎてしまいました。(あんまり行動の詳細が日記に書いてない・・・ふらふら

帰りはバスカードでトラベル10も使わないと勿体無いので通常どうりバスで帰宅でもって爆睡眠い(睡眠)

いよいよ明日で今の環境ともお別れかと思うと寂しいな〜なんて思いながら眠りに就くパッカー夫婦なのですが明日は最終日、家の周りを散歩でもしようかな?

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         語学学校に挨拶へ・・・しかしクラスメイトっていいもんですね・・・ 2002年8月7日

ワーキングホリデーinオーストラリア 134日目
今日は、特にコレと言ってしなければならない事も無いので残り数日を満喫すべく午前中は例の如くサーフィンしてランチタイムの時間に間に合うように語学学校へGO。

とりあえず新しいシェア先が決まった事などなどを親しい友達や先生に報告。もうお気軽にはこれる感じでは無くなってしまうので寂しいさ全開っす。したら、午後の授業受けてけば?って事になって(恐らくアンドレアの独断だな・・・)パッカー夫婦としては願ってもない展開るんるん本当にメイウィルはガチガチじゃないところがイイ味だしてる学校です。

放課後は、メイにも語学学校に復学できそうもない事を伝えてお別れしました。(入学してからは本当にお世話になりっぱなしだったんで感謝×2の気持ちで一杯ですね・・・)

後はインターネットができる部屋で皆と、おしゃべりしたり久々に卓球したりと楽しんで、そのままの勢いで年齢OKなグループでPUB行って酒飲んで解散。

今日は、本当に楽しい1日でした。期間は短かったですけど一緒に勉強?学校生活?を送った仲間?クラスメイト?ってのは何歳になっても良きものですってのを改めて実感した次第。

明日は、暇つぶしも兼ねてシティーに出かけよう!!

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。