スポンサード リンク

TOP> ワーキングホリデー 8月

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         シェアの環境が変わって贅沢な感じのバックパッカー夫婦だったりします 2002年8月27日

ワーキングホリデーinオーストラリア 154日目

今日から新たなシェア生活みたいなもんだがイアンが仕事に行くとパッカー夫婦のみなので変な感じ・・・広い家に広い庭それにペットの愛犬ソックスまでいちゃうしね。

贅沢っていえば贅沢なんですけど田舎すぎて車が無いとツライ環境なんで、どっか行くにも億劫になってしまいます。イアンは車つかってもいいと言ってくれますが万が一事故にあうとマズイと思って国際免許証もありますがイマイチ乗る気になりません。(ちなみに車はトヨタのカムリだた)

とりあえず今日もサーフィン・ボディーボードしてラウンドの準備でガイドブックみたり旅や旅行のHPを検索してネットサーフィンしながら情報GETS!!(日本でガムシャラに働いてた時に比べれば天国のような生活です。)

でもって夜はシェアの件についてイアンと話してみました。やっぱりキチッと取り決めしとかないとナーナーはダメですしね。まあ結局の所は金銭的なことが一番のメインな話になってしまうのですが・・・続きは次回のブログにてわーい(嬉しい顔)

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         短い間の共同生活でしたが別れってツライものですね・・・ 2002年8月26日

ワーキングホリデーinオーストラリア 153日目

今日はコウとレイ夫婦とのお別れの日。彼らはイアンが日本へホームステイに行ってる間の留守の期間にいわば留守番みたく住む契約をしていたみたいなんで仕方ないんだけど短い間とはいえ知り合ってしまったのだから寂しい限り・・・。

凄いデカイ5000ccのエンジンを積んでてガソリンとガスで動くピックアップトラックでオーストラリア中を移動生活してるようなんだけどハンドメイドのアロマテラピーグッズを露天商したりネットでもお店を開いたり、食卓で食べるパンも自分たちで作ったパンしか食べないし、コウは超巨人でジャイアント馬場くらい大きくて・・・とイロイロ摩訶不思議な存在の夫婦でしたが、とってもよくしてもらったんで感謝×2なパッカー夫婦です。

次は、ゴールドコーストの近くのドコソコに行くとかって言ってました。(ドコソコが旨く聞き取れなかった・・・)

やっぱり家の中から大人が2人もいなくなると空気が変わるというか寂しさ全快ですが一番可愛そうだったのがソックスかな。やっぱり動物・ペットっていうのは、こういうのに敏感なのかあからさまに食欲とかもなくて変でした。もう出てく瞬間なんかは激烈にパニックしてましたから・・・。(まあ2〜3日でケロっとしてましたけどわーい(嬉しい顔)

そんなこんなで変な感じで1日が終わってしまったのでした。明日からは、どんなワーホリライフが待っているのかな?

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         ウールワースでパッカー夫婦に起きた小さな事件とは???

ワーキングホリデーinオーストラリア 152日目

それでは前回のブログの続きです。たいした事ないけど事件が〜!!ってとこからですが・・・。その事件っていうのは帰りにスーパーのウールワースに寄って買い物してたらパッカー夫婦のカゴの中にイアンがバンバン商品をいれてきてしまって〜〜〜!!困るじゃん!!って、くだらない事なんですが、あきらかに共同で使わないようなものまでボンボン入れてくるもんだから困った困ったなんですが、会計も何故か勿論パッカー夫婦もちで(財布を忘れたとかいってた・・・)家に帰ってからもお金の話が平然とスルーな訳で。

パッカー夫婦としても世話になってる手前、催促する訳にもいかずモヤモヤした感じ。まあ、そこでビシっ言えない状況にあるパッカー夫婦が情けないのですが、近い内にシェアのお金の支払いの話とかをちゃんとしてナーナーな部分が無いようにせねば!!と思うパッカー夫婦なのでした。

結局、1日が終わってみても本当にスルーだった訳で・・・正直ビックリ。代わりに払っといてとか言われてればモヤモヤしないんですがね。まあ彼が大雑把な性格とかってのもあるだろうし、そういう部分に関しては要・経過観察かなって思う次第です。

ん〜、ちょっと暗雲がと思う部分もありますがオーストラリアのラウンドの準備と東南アジアへのバックパッカーな旅の準備が整うまでは平穏無事に暮らしていきたいものです。

明日は、コウとレイとお別れの日なので寂しいな〜。

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。