スポンサード リンク

TOP> ワーキングホリデー 7月

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         突然、驚きの発言が!?オーストラリアでのワーキングホリデーに大きな転機到来か? 2002年7月18日

ワーキングホリデーinオーストラリア 114日目
 今日も特に何がってのは無いのですが出来事としてはナナちゃんが急遽、日本に帰国。なんだか突然だったようで2日前位に帰国する話を聞いたんだけどパッカー夫婦としては羨ましい限り・・・。まあ、帰国当日の朝「留守は任せといてね♪」と言うも何だかナナちゃんの表情がパッとせず不思議な感じ???

 すると意外な展開に!!なんとナナちゃんの従姉妹がオーストラリアに来たいと言ってるそうで、もしかしたら一緒に何ヶ月か住んであげないといけないから・・・みたいなビックリ発言。日本の親戚からすれば、その方が安心だし他人とのシェアとか想像もしてないからとかなんとか言ってた。

 まあパッカー夫婦としては驚きもしましたがシェアする時の約束で2週間前にお互い解約したい時は言うってなってましたから仕方なし。でも、まだ完全な決定では無いそうで帰国後にメールをくれるっていうんで、気にしないでって事でナナちゃんとバイバイして語学学校へ。

 バスの中じゃ「ドヨ〜ン」とした空気全開のパッカー夫婦でしたが、とりあえずメイに事情を説明して一旦7月26日で学校を終わりにしたい事を伝える。で、落ち着いたら再度通ってもいいか聞いたらOKっていうのでホっと一安心・・・。一応、放課後には仲のいい皆にも説明してパッカー夫婦はダッシュでシェアハウスへGO BACK!!

 とりあえず今後の方針をミーティング・・・。一体どんな展開・結論になるのやら人間は切羽詰った状況になるとガチンコでやり取りできるもんですが、この時のパッカー夫婦には何故か緊張感が無かったような・・・そのグダグダ具合が命取りになるなんて???

 それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         オーストラリアってタバコ高いな〜。税金高いんじゃないの? 2002年7月17日

ワーキングホリデーinオーストラリア 113日目
 今日も平穏無事な1日が・・・。と思いきやパッカー夫婦(旦那)としてはビッグプロブレムが!!なにが起きたかっていうと笑われそうですが愛用のタバコが残り3箱しかなくなってしまったんです!!

手持ちで2カートン+日本を出国する際に免税で2カートン買っといたんですけど、気にせずにスパスパ吸ってたら残り僅かに・・・。何が問題かって、タバコの金額が高いのもありますが一番の問題は軽いタバコがウールワースとかコールスで売ってるタバコに見当たらない事・・・。1mgとか3mgとか売ってるんだろうか・・・。

ワーキングホリデー、タバコ、オーストラリア こんな感じでフィルター、葉っぱ、紙がバラで売られてました。

しっかしタバコの値段も税金の兼ね合いなんだろうけど滅茶苦茶に高い!!まあ、愛煙家の立場はオーストラリアでは弱い訳で・・・今はどうか???ですけどシドニーの当時は屋内は禁煙だったかな?だから自分でタバコを作って吸う人も多いようでフィルター、紙、タバコの葉っぱがバラで売ってて(この方が圧倒的に安くて、マルボロとかも売ってた)パッカー夫婦(旦那)もチャレンジしてみましたが、フィルターも何種類かありますが当然低タールになる訳もなく・・・。

な訳でこの間、イアンが日本に旅行するって時にタバコを頼みましたが、本当に買ってくるか、いつ帰ってくるかも???なんで・・・。本日、実家にTELして急遽、タバコを送ってもらう事に決定!!なんだか贅沢な話ですが日本語の本とかと一緒にね。まあ、今日は何故か実家にTELとかして変な1日でしたが、残りのタバコを大事に吸おうと思う今日この頃だったりするのでした。

ちなみに平和さにジレンマを感じてるパッカー夫婦なのですが、あと少しするとワーキングホリデーでの大きな転換期を迎える訳で・・・???

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         ワーキングホリデーはビザの関係で毎日がカウントダウン? 2002年7月16日

ワーキングホリデーinオーストラリア 112日目
 ん〜最近の憂鬱なのは毎日の生活が単調な事・・・。(贅沢な悩みですけどワーホリ当時のパッカー夫婦は、そんな風に思ってました。)
さすがに3ヶ月と少し経ち語学学校や生活にも慣れ、リズムもできてきて「なんだかな〜・・・」って感じ。

 まあ頻繁にバイオレンスな日々を送りたいって訳じゃなくて、期間の限られたワーキングホリデーだからこそ毎日過ぎていくのが勿体無いって感覚かな?まあ日々、カウントダウンされてるみたいなもんですからね。

 今日は、語学学校の放課後はインターネットで旅行関係のサイトを見て回った。アメリカ、アジア、ヨーロッパ、もちオーストラリアのラウンド関係etc。(この頃から旅したいって思い出したかも?)

 なにはともあれ情報収集は大事かな?って事で・・・。

で学校を切り上げてからはサーフィンを楽しんで本日は終了。なんだか毎日が淡々と過ぎてくな〜って思いつつ眠りにつくパッカー夫婦なのでした。(なんだか最近このパターン多いな・・・・)

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。