スポンサード リンク

TOP> ワーキングホリデー 7月

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         バックパッカー夫婦の出した結論とは?これもワーホリ生活の分岐点??

ワーキングホリデーinオーストラリア 127日目

前回のブログからの続きです・・・そうパッカー夫婦のだした結論なんですが・・・。まあ最近のブログの展開でもお分かりのように新しいシェア先も見つからないし、語学学校も4ヶ月近く通ったし特に今現在住んでいる土地に拘る必要は無いんじゃないかと言う事で、他の土地に行って暮らすか旅に出るかは別として準備期間としてイアンの申し出に甘えてお世話になろうかな?っていうものなんです。

都合のイイ話かな〜とは思うのですが全部を正直に伝えて、それでもOKならば甘えちゃおうっていうものなんですが・・・。てな訳で早速メールで事の詳細を送信して返信を待つ事に決定。

恐らくイアンの家に行けば超田舎なんですけどネットもできるし(旅の情報収集OK)海も今よりは遠いですが歩いて15分〜20分も行けばビーチがあってサーフィンもできるし、ネイティブとのシェアも実現できるんで願ったり適ったりだと思います。

ただ知り合いに甘えるのは極力避けたかったんで腑に落ちないとこはありますけど仕方なし・・・。(と言い聞かせるしかないんですけどね)

今日はパッカー夫婦の中では少しは状況も進展したし日本から荷物も届いて超自己満足な1日なのでした。しっかしどんな返信が帰ってくるかな?

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         日本から荷物が届いてバックパッカー夫婦は号泣・・・タバコ・雑誌・手紙etc 2002年7月31日

ワーキングホリデーinオーストラリア 127日目
なんだか今日もパッカー夫婦のテンションは上がりません・・・。ワーホリは1年間の期間制限があるビザですからテキパキと行動しないといけないのですが何だか思考がネガティブになりっぱなしっす。

ただ今日は日本から親に頼んでおいた荷物が超特急で届いたので、お気に入りのタバコが吸えたり、日本語の活字の雑誌や小説も気を利かせて入ってたりして少々落ち込んだ気持ちも回復です。

本当に親に感謝×2なのですが、中には手紙なんかも添えてありまして何故だか号泣しちゃいました。ここのところ上手くいかないとかってのもあったりetcでパッカー夫婦は2人して親の手紙読んで号泣です。恥ずかしい話ですけどマジで号泣・・・。

よくテレビとか見てて芸能人とかが親やお世話になった人の手紙を貰って号泣してて「どうせヤラセだろ・・・嘘くせぇな〜」とかって思ったりしてましたが実際に手紙とか貰うと自然に泣いちゃうもんだって実感・・・。親の力は偉大なりですね。

そんなこんなで荷物が増えちゃってある意味で嬉し悲しなんですが日本語の活字には飢えてますからガツガツ読んだりしちゃいました。
そしたら、あっという間に1日が過ぎちゃったんですけどね・・・(おいおいおいっ!!)

そんでパッカー夫婦は幾分テンションもあがりついでに2人で夜に話し合いをしてみちゃった訳ですが、そこで1つの結論に達したのでした・・・。明日から8月になるしみたいな、ウジウジやっててもしょうがないしみたいなノリなのですが・・・続きは次回のブログにて!!

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         バックパッカー夫婦の頭の中がオーストラリア・ラウンド・東南アジア・旅ってキーワードに征服されちゃいそう・・・ワーキングホリデーは有限なのに・・・ 2002年7月30日

ワーキングホリデーinオーストラリア 126日目
今日も1日やる気無し・・・。ココ最近思っているようにシェア探しが上手くいかないのもあるけどオーストラリア国内を「ぐる〜」っとラウンドするとか東南アジアを猿岩石みたくバックパッカーな旅してみるとか(古臭いですけど日記には書いてあるんで・・・)の方に妄想が広がってるのが原因かも???

しかも考え出すと止まらないのが痛すぎる・・・。(まあ社会人になってワーキングホリデーしちゃう人は同じようなタイプが多いんじゃないでしょうか?)

段々とパッカー夫婦の頭の中が旅行・旅・ラウンド・バックパッカーetcで一杯になって征服されちゃいそうです。まあ日本を発つ前は一箇所に1年間定住するつもりではありませんでしたが、あまりの居心地・環境の良さに心変わりしていたというか何と言うか・・・。

まあそんな妄想を膨らませてたりインターネットでラウンド・東南アジア関連を調べたりしてて今日も1日が終わるのでした。ワーキングホリデーは時間が1年間と有限ですからモジモジしてる場合じゃないんですけどね。

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。