スポンサード リンク

TOP> ワーキングホリデー 6月

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         カウンセリングの付き添いはバックパッカー夫婦にとって良い体験・経験となったようで・・・

ワーキングホリデーinオーストラリア 85日目

 後ろ髪を惹かれつつシティーから家に戻った3人でしたが、帰りつくとアンソニとお母さんは何やら韓国語で話してましたが表情とか見るに問題ない感じで一安心。恐らくブラックタウンのカウンセリングを受けた事なんかの報告だったりするのでしょうるんるん

 その間のパッカー夫婦はテーブルに出されたジャスミン茶をガブ飲み。(今でこそコンビニのお茶でジャスミン茶は数種類あったりしますけど当事は無かったような・・・)ジャスミン茶がこんなに旨いもんだとは知らなかったので感激!!(そんなこんなで中国をバックパッカーな旅してる時は目ぼしいお茶があると買い込んでました。)

 で落ち着いてから昨日のワールドカップの日本VSトルコーと韓国VSイタリアの試合をビデオ鑑賞っス!!でも何故かこの日の試合はリアルタイムじゃなかったからか日記にあまり書いてない・・・日本が1−0でトルコに負けて悔しいぜ!位しか書いてない。きっとそれより今日のカウンセリングの事なんかが印象強すぎたのでしょうか?謎ですけどたいした問題じゃないのでよしとします。わーい(嬉しい顔)

 ワールドカップのビデオ鑑賞が終わったとは夕飯をアンソニ家でご馳走になって(昼も夜コリアンフードでうけどマジで旨すぎで困ってしまいます)パッカー夫婦はシェアハウスに帰ったのですが、今日は何にしても語学学校をカウンセリングの付き添いの為に休んでしまったのが痛かったですが貴重な体験というか経験をする事ができたのでノープロブレム(?)。

 また明日から頑張るぞ!!と思いながら眠りに就くのでした眠い(睡眠)

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         シティーに戻って日本人用エージェントでフリーペーパーとコリアンレストランでコリアンフードを満喫!!ワーキングホリデー万歳!!

ワーキングホリデーinオーストラリア 85日目

 それでは前回のブログの続きからです。パッカー夫婦が人生においてカウンセリングの初体験が終わって(付き添いですけど・・・)シティーへレッツGO!!って所からです。

 まずはシティーに戻ってからトラトラやパトちゃん(日本人用のエージェント)へ行き日本語のフリーペーパーを何種類もGET!!今でこそ日本にはR25・L25とかホットペッパーとかフリーペーパーが巷に溢れてますけど当事は無かったはず(?)日本語の本て買うと高いし日本語の活字が書いてある本は情報誌とはいえパッカー夫婦には貴重ですから感謝×2っス!!わーい(嬉しい顔)

 でもトラトラやパトちゃんの空間は日本人の吹き溜まりみたいでパッカー夫婦的には好きな場所では無いのでサッサと退散です。アンソニは楽しそうでしたけど・・・。

 その後はタウンホール駅の近くにあるコリアンレストランへ行きランチタイム。冷麺・ビビンパ・キムチライスを、それぞれ注文して食べちゃいました。いや〜本当にコリアンフードは旨いっス!!前菜というかサービスで出てくる副菜みたいのもマジで美味しくてパクパク食べちゃうんで超腹満腹で喜び全開です揺れるハート

 食後はアンソニの希望でゲームセンターへ・・・パッカー夫婦としてはゲーセンなんてって感じですが仕方なし。(なんせ日本のゲーセンみたいに最新のものが置いてるわけじゃないですから・・・)すると遊んでる最中に彼の携帯電話に着信が・・・。電話の相手は彼のお母さんだったのですが急いで帰ってきなさいみたいな事だったようで・・・。

 パッカー夫婦は観光みたいにシティーをブラつきたかったんですけど一人で帰す訳にはいかないんで3人でバスに乗ってアンソニ家まで帰る事に決定。とりあえず昨日の日韓ワールドカップの日本VSトルコと韓国VSイタリアのビデオを観ようって事で・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

 まあ不本意な形でシティーを後にした3人なのですが本日はこの辺にて続きは明日のブログだっしゃ!!

 それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         遂にカウンセリングが始まりました!!バックパッカー夫婦はコーヒー飲んで待つばかり・・・inオーストラリア

ワーキングホリデーinオーストラリア 85日目

 今日は前回のブログの続きからです。カウンセリングを受けに行くコリアン少年アンソニの付き添いとしてブラックタウンという土地までやってきてカウンセラーとも対面したのですがって所からですね。

 どうやらカウンセラーは日本人のパッカー夫婦がなんで一緒なのか興味があるようで色々話し掛けてきましたが結構英語で話すのシンドかったんで適当なところでアンソニの事へ話題を振って漸く解放されました。その間アンソニは、クスクス笑ってましたけどね・・・。まあ、笑顔が戻って良かったな〜なんて思いもしましたけど。

 肝心のカウンセリングも始まりパッカー夫婦は何もする事無いですから単にソファーに腰掛けてるだけですがカウンセリングの声は絶えず聞こえてきます。そんなの聞いてていいの?って感じですが彼らは韓国語で話してますからノープロブレム!!パッカー夫婦には100%意味が分かりません!!

 「くっそ〜!!韓国語が実は理解できるんです!!」みたいな流れだったら面白い話の1つや2つあって面白そうですが残念ながらそんなオチも無くコーヒー飲んで時間を潰します。

 遠めに様子を見てる限りだと落ち着いて話してるようなんで安心な訳ですがパッカー夫婦としては「カウンセリングってこんな感じか〜・・・カウンセラーとかって時間単位とか1回につき幾らとかって貰ってんだろ?いい商売だな・・・」とかってツイツイ不謹慎な事を考えてしまいました。正直、パッカー夫婦としては一生世話になる事無いだろうな〜とか思いつつ、コーヒーをお代わりしたりして待つ事1時間位かな?

 カウンセリング終了。まあ、特に終了後は何もなくアッサリと終わってしまったのですが結構飽きてたんで速攻でカウンセラーの家を出ちゃいました。また興味本位に絡まれたら鬱陶しいですから・・・。

 まあカウンセリングの内容とか細かい事聞いても仕方が無いし時間もタップリあるんで、とりあえずシティーへ戻って飯食って遊ぼう!!って事に決定。語学学校も休んじゃったし、久しぶりにシティーという都会(?)に出てきたんだから当然です!!

 一番の重要テーマであるカウンセリングは終わったんで心置きなく遊べます!!という訳で本日はこの辺で・・・。あっ!!その前にアンソニからお母さんに電話させなくちゃ!!

 それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。