スポンサード リンク

TOP> ワーキングホリデー 6月

バックパッカー夫婦に待っていた天国とは?いよいよワールドカップの日本VSベルギーがキックオフだぜ!!

ワーキングホリデーinオーストラリア 70日目
 
 またしても前回のブログの続きです・・・日韓ワールドカップをTVで見ようってアンソニに誘われて彼の家へ行く事に決定ってとこからですが、天国と地獄ってのは追々わかるんで御安心を???わーい(嬉しい顔)

 パッカー夫婦の部屋にはTVが無いし、ワールドカップ観戦もこれといって2人の間ではビッグイベントって程でも無かったんですが見たくないといえば嘘になるんで少々wktkしながらアンソニ家に到着したんですが、まず最初には天国が待っていました!!

 で天国は何かって言うと・・・ディナーなんですね♪アンソニのお母さんがパッカー夫婦の為にJapanese food=日本食を作ってくれてたんです!!天婦羅・おでん・鯛の刺身・いなりずし・たくあん・味噌汁・おにぎりetcもう嬉しくって×2・・・気を使ってくれてる優しさ&久しぶりの家庭で食べる(?)豪華日本食にウットリでした。f076.gif

 ただ、時間的に夕食前にワールドカップの日本VSベルギーの試合があったんで一旦お預けでしたけどね。肝心のサッカーの試合は、2−2の引き分けで残念でしたが、まだまだ天国モード継続中です。しかし、こういう異国の地で日本の代表の試合とか競技を見ると滅茶苦茶に愛国心が掻き立てられます!!f114.gif

 何度もブログに書いてるようにサッカーに余り興味無いにもかかわらず、自分たちの何処に愛国心が仕舞われてたんだろうって位に応援しちゃいました。あ〜パッカー夫婦も生粋の日本人なんだと初めて実感した瞬間だったかも知れません。(日本に住んでたら???かも・・・実体験でしか感じられない感覚みたいなのかな?)

 オリンピックとかワールドカップとかみたいに国対国みたいな構図だと余計に掻き立てられるのでしょうけど本当に今までに経験した事無い感覚で脳みそから変な汁がバンバン出ちゃいました。サーフィンしてる時にでっかい波が来たときのイメージですかね???ってサーフィンしてない人には意味不明ですねスイマセン。

 そんな余韻の残るままに待ってましたの日本食タイムになるのですが、マジで美味しかった!!わさび醤油を付けて食べたタイの刺身なんて「まいう〜」の一言ですし、たくあんなんて日本にいる時は何とも無いけど当事は感動ものでした。

 と、ここまでは天国モード全開だったのですが地獄は、すぐそこまでやってきてました・・・。今日のブログは長くなったんで地獄編は次回のブログにて。なんか簡潔でなくて申し訳ありません。ふらふら

 それでは次回も、実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!(感のイイ人なら次回の展開がわかるかも???ですね!!)

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

携帯への連絡は、ワールドカップ観戦への誘いだったのですが・・・天国と地獄が待ってるなんて???

ワーキングホリデーinオーストラリア 70日目
 
 それでは前回のブログからの続きです・・・一本の電話が携帯に入ったのですが誰かというと???分かりやすいですが韓国人のアンソニからでした。(いつも読んで下さってる方は登場するキャラが分かるけど、初めて読んだ人の為に登場する人のカテゴリでも作ったほうがいいかな?)

 何だexclamation&questionと思い携帯にでたのですが、ワールドカップの日本戦と韓国戦を見ようというものでした。最近はオーブンの件なんかでバタバタしててパッカー夫婦のシェアハウスにはTVも無いしで日韓ワールドカップの事なんて頭の中から吹き飛んでましたしね。それに、パッカー夫婦はサッカーなんて興味が余り無かったってのもあるかな?

 ただ、ショールームに行った後にはコレといった用事もなく一応は疑心暗鬼とはいえ解決の糸口も教えてもらったのでワールドカップを観戦する為にアンソニ家に行く事に決定・・・天国と地獄が待ってるとも知らずにあせあせ(飛び散る汗)レッツGO!!

 今日、ワールドカップをTVで観戦してある意味のカルチャーショックを受けることになるなんて想像もしないパッカー夫婦なのですが・・・天国と地獄の続きは次回のブログにて。わーい(嬉しい顔)あの時あの瞬間に海外の人の集まる場所でワールドカップを観戦してた人の中にはパッカー夫婦と同じ経験を共有してた人が一杯いるのだろう・・・。f010.gif

 それでは次回も、実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

ショールームでの回答に戸惑うバックパッカー夫婦・・・ワーキングホリデーって大変です??? 2002年6月4 日

ワーキングホリデーinオーストラリア 70日目
 今日は、学校終了後に昨日CLOSEしてキッチンのショールームっぽいSHOPへGO!!今日は、時間的にも余裕なんでキチンとOPENしてました。

 で、ドキドキしながらパッカー夫婦は店内へ・・・したら女性の店員が話しかけてきたので昨日下書きで何を伝えてたいかカンペも書いてきたので、ジェスチャー(飾ってあるオーブンのガラスを指差したり)や、つたない英語を織り交ぜて修理の件について相談。

 すると理解してもらえたようで、返ってきた答えは意外なものでした・・・「メーカーに問い合わせして直してもらったほうがいいよ。」的な感じでした。

 正直パッカー夫婦には、想像してない回答だったんでビックリしたのですが、一応近所で直してくれるような修理業者ないですか?とか、この店では修理してくれないの?とか質問してみましたが、全てメーカーへ電話して修理に来てもらえというものでした。

 まあ、そういうならって事でショールームを後にするパッカー夫婦でしたが。内心は聞いといて疑心暗鬼な感じ・・・本当にメーカーかな?アジア人だからってメンドイから投げやりなのかな?なんて考えながら一旦学校に戻ったのですが丁度メイもいなかったし他の先生も帰ったようで守衛のおじさんしかいなかったんで特に用事も無いしでシェアハウスに帰ることに決定・・・。

 すると1本の電話が・・・続きは次回のブログにて!!

けど、今思えば家の中にある備品とかって日本にいるときも壊して修理とかしたこと無かったし単なる経験不足っていうか、世間知らずっていうか情けない限り・・・メーカーとか不動産を管理してる所とかが問い合わせする王道ですもんね。まあ、このオーブンのガラスの件で色々学んだ訳ですけど・・・。

 それでは次回も、実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。