スポンサード リンク

TOP> ワーキングホリデー 5月

放課後はサーフィンwith together inオーストラリア 2002年5月7日

ワーキングホリデー 42日目
 今日は語学学校の終了後は少しだけ韓国人のアンソニと卓球をしてから(本当に少しだけ・・・)ワリンガ・モールへ行きコールス(coles)で食料品を買いバスに乗り久しぶりにサーフィンする為に超速ダッシュで家に帰る。

(ついついスーパーに寄っちゃう・・・スーパーでカートを押しながら買い物するの大好きなんです・・・)

 ただ、ここで誤算が一つありました。それは、語学学校で卓球した後に帰ろうとするとアンソニが一緒にサーフィンやりたいと言い出しパッカー夫婦について来ちゃったんです・・・。コレには正直困ってしまいました・・・。

(ついてくるもはイイのですが、オーストラリアでは余分な道具が無いので貸して上げられないし・・・見てるだけじゃ可愛そうですしね・・・)

 きちんとアンソニには、その旨を伝えたのですがノープロブレムと言うので仕方なく一緒に海へGO!!なのでビーチはフレッシュウォーターにしたかったのですが家から一番近いカールカールビーチに決定。(ビーチまで家から2分と掛かりませんから!!)

シェアハウスの近くシェアハウスの近くの道路、ビーチまでは目と鼻の先でした。

 波は手頃なサイズでパッカー夫婦は楽しかったですがコリアンのアンソニはどうだったのでしょう???まあ、彼を一人にする訳にもいかず交互にサーフィンし極力遊び相手になってたんで大丈夫なハズっす!!

 サーフィン後は家でディナーを3人で食べてサヨナラしたのですが、最近妙にアンソニがなついていて変な感じの(決して悪くは無い)パッカー夫婦です。しかし、オーストラリアの海でサーフィンはGOODですな!!

 それでは次回をお楽しみに〜!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

2人のオージー女性に感謝感激???な一日だっしゃ

ワーキングホリデー 41日目
 それでは朝のブログの続きです。

珍事はありましたが、どうしようもないので家に帰るためにバス停へ行きNO、139のバスを待っていたのですが、何故かオージーのお婆さんが近づいてきたんです・・・。

 すると、そのオージーのお婆さんは話しかけてきて最終的にこう言ったんです。「Do you like Sushi?」って・・・。イマイチ意図するところが???だったのですが、パッカー夫婦は単純にオージーのお婆さん寿司が好きかと聞いてるのかと思い「Yes!!」と答えたんです・・・。

 そしたらナント!!そのオージーのお婆さんは自分の持ってる手巻き寿司を6巻もイキナリくれたんです!!どうして?と聞いたのですが運悪く(?)お婆さんの乗るバスが来てしまったので結局聞けずじまいでした・・・。

 一体全体「今日は何の日なの?どうしたんだ?」「意味不明で訳わかんね〜!!」っていう変な一日でした。

 2人のオーストラリア人女性に???だったのですが、感謝×2っすね!!それでは次回お楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

オーストラリアで起こった珍事件!!気分はホームレス??? 2002年5月6日

ワーキングホリデー 41日目 
 楽しかったイアン家でのお泊りも終わり、本日より語学学校でのウィークデイがスタート!!学校に着くと月曜日という事もあり数名のチャイニーズ(中国人)の若い子たちが新入生として語学学校に来ていたがパッカー夫婦のクラスに変更は無し。授業も坦々と進みアフタースクールに突入!!

 (なんか二泊三日のショートステイが効いてるのか少し英語耳が進化した気がしますね・・・。スライムスライムスライムベススライムベスになった感じ???ドラゴンクエスト好きなんです・・・)

 やっぱり英語漬けがEnglish上達の早道って事ですな???(DS英語漬けじゃダメですよ!!あくまでも生の英語です!!)

 アフタースクールは卓球むかっ(怒り)VSチャイニーズ軍団)とパソコンを少々やり定番のワリンガ・モールへGO。いつも通りにウールワースコールスBIGWと攻め(K-MARTみたいの)食料品や文房具なんかを購入したのですが、ウールワースのレジにて支払いをする時に45A$ちょっとで現金が足りなくてクレジットカードも使いたくなくT/C(トラベラーズチェック)で払おうとすると店員が使えないみたいな事を言ってきました!!

 (今までウールワースで数回トラベラーズチェックで買い物してるので、そんな事は無いはずなのに・・・勿論オーストラリア$のT/Cですよ)

 恐らく店員が新人とかアルバイトとかで知らないのではと思い他の店員か偉い人に聞いてみて?みたいにやり取りしてると何故か見ず知らずのオージーのおばさんが店員と話し出して(いくら足りないのみたいな・・・)おもむろに料金を支払い(現金だけ渡し)超速で立ち去るという珍事件が起こってしまったのですexclamation&question

 コレにはパッカー夫婦も驚きを通り越し目の前で起きた事の現実が理解できず「ポカーン」としてしまい、本当に目にも止まらぬ速さというか超速で立ち去ってしまったので、お金を返したり説明する暇もありませんでした。

 (よっぽど日本人の子供二人が不憫に思えたのでしょう・・・おばさんゴメンナサイ!!オーストラリアにいる時は頻繁に10代の兄弟に間違えられましたし・・・)

 しかし今日の珍事件は、それだけでは無かったのです・・・。ちょっと時間が無くなったので続きは本日の夕方にでも更新します!!それでわバイビ!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。