スポンサード リンク

TOP> つぶやき

クリック証券の5周年キャンペーンの年利換算がすげ〜!!!について問い合わせてみた・・・

もうね本当にクリック証券の5周年キャンペーン年利15%換算のキャッシュバックキャンペーンの事が頭から離れません!!しかも99%全力投球GO諭吉みたいなノリになってきてます・・・。

しかし疑問点がありクリック証券のコールセンターに電話してみたら更に悩ましい回答がありました。

それはキャンペーンが人気ありすぎて早期終了やキャンペーン内容の変更があるかも的なニュアンスの事でした・・・早期終了ってさ〜・・・でも分かる気がしますだってアレだけの告知しまくったら問い合わせとか凄いだろうしタンス預金の触手は動きまくりのはずですもん。

ただね、キャンペーンの内容変更は頂けないかな???それって限りなく詐欺に近いんじゃないかと思う訳で・・・パッカー夫婦は定期も解約して参戦しようとしてるのに!!!しかも大口の定期を担保にして当座貸越まで考え中だというのに・・・。

どっちにしても早期終了は十二分にあり得そうですから入金のタイミングを計らねばと思うパッカー夫婦なのでした。

ただ早期終了に関しては大いに賛成です!!だって予め予定額が決まってて資金のやりくりの算段もできてるでしょうから2ヶ月ちょっとの期間は安泰だよっていうサインに見れますからね。

何にしても頭の中はクリック証券の5周年キャンペーン年利15%で一杯です!!ちなみに2ヶ月だから預けた諭吉の2.5%が正確なバックだったりします。

あ〜神様お助けください!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

クリック証券の5周年キャンペーンの年利換算がすげ〜!!!について考えてみた・・・

クリック証券の5周年キャンペーンの悪の囁きが・・・

しかも電車の中刷りや日経新聞にも大々的にキャンペーンの広告をしてやがる・・・

パッカー夫婦の諭吉を奪おうとしてる・・・でも2ヶ月ちょっとのドキドキを耐え忍べば大量の諭吉が友達を連れて戻ってくる・・・。

もうね訳わかりません!!今日も奥さん連れて定期の解約をしにいったし・・・全力投球寸前です!!

たった2ヶ月耐え忍べばなんですがFXの信託保全は証券口座みたく完全に大丈夫って訳ではないですからリーマンショックみたいのが2ヶ月の間に起これば恐ろしすぎです。(あくまでもクリック証券も信託保全を信じるしかありませんけど)

しかしパッカー夫婦は前向きに考えてみました。クリック証券は韓国に近々上場するらしいし、FXはレバレッジ規制でお客の確保や資金の引き上げを当面は阻止したいようだしで苦肉の策を打ってきたのであって他の会社に比べれば賢い選択してんじゃないかと・・・。

まさか上場間近でバックレテIPOでの儲けを不意にする訳がないんじゃないかと・・・。

とか何とか言って不安は拭いきれませんが、とりあえず様子を見て7月の頭には決断せねば・・・。

あ〜悩ましい・・・。

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

クリック証券の5周年キャンペーンの年利換算がすげ〜!!!

今日パッカー夫婦はクリック証券の5周年キャンペーンなるものを知ってしまった・・・。

マジで知らなきゃ良かった・・・。

少しの条件はあるけどもモロにハードルの低い条件で年利換算で15%の金利がつくキャッシュバックキャンペーンだそうです。

数年前にもヒロセ通商なるFXの会社でも同じようなキャンペーンしててビビッて入金しなかったんで尚更リベンジに燃えてしまいます・・・。

でもFXの信託保全て株とか預金と違ってガチで安全ではないし・・・業者を信じるしかない領域だからマジで入金したら資金拘束された2ヶ月弱は生きた心地がしないかも。

しかし全力で入金しちゃおうって思ってるパッカー夫婦がいるわけで・・・一人MAX25万円のキャッシュバックだから問題なければラッキーな話です。

あ〜どうしよう・・・全財産を失ったら再起不能だし・・・でもこのチャンスをものにしたいし・・・。

はあ・・・・。

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。