スポンサード リンク

TOP> つぶやき

宇多田ヒカルが離婚ですか・・・。パッカー夫婦がワーホリでAUSにいた時に結婚したんで4年半の時間の重さを感じます

 今日は、つぶやきを書いてみたく思います。それも宇多田ヒカルが離婚しちゃたんだ・・・がく〜(落胆した顔)って事なんで超ミーハーなネタなんですけど、私たちパッカー夫婦がワーキングホリデーオーストラリアにいる時に第2のシェアハウスでTVを観ていて(2番目のシェア先はTVがあってNHKの録画放送をビデオに録って見てたんです)当時、「うぉ〜!!宇多田ヒカル結婚かよ!!!揺れるハート」なんてハシャイだ記憶があったんで、この離婚をしたって記事を目にしたとき4年半って書いてあったんで時間の流れをズッシリと感じてしまいました・・・。もうやだ〜(悲しい顔)(もう5年位経ったんだと再確認・・・悲しいッス)

 それに私たちパッカー夫婦は結婚したのも20歳の時と世間的には早婚だったので宇多田ヒカルも当時その位で結婚してますから共感も持て印象も色々な思い出と共に強く残っていたので何か残念ですね。できちゃった婚が多いなか普通に若くして結婚したので本当に共感できるとこありましたので。もうやだ〜(悲しい顔)

 それに結婚式の時も、宇多田ヒカルのAutomaticを披露宴で流す曲に使ったってのもあって純粋に宇多田ヒカルのファンでもありますから(今でも花より男子2で流れてるFlavor Of Life をCDで買ったりしてますし)今回の離婚が残念で堪りません・・・。(しかし結婚した時はワーホリの存在なんて知らなかったな〜だから宇多田ヒカルの離婚もだけど将来のことなんて当たり前ですが予見できないものですね)

 まあ、これからも宇多田ヒカルの活躍を願うばかりなのですがパッカー夫婦は少々離婚をネガティブに考えすぎなのでしょうか?何かブログ書いてたらアンチ離婚みたいなノリになってきたんで、ちょっぴり困惑しております。う〜ん・・・???。今日のブログは宇多田ヒカルが離婚しちゃったの!!への「つぶやき」でした。わーい(嬉しい顔)

 それから宇多田ヒカルが離婚しちゃったってのはこの記事で知りました。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070303-00000130-sph-ent すんげ〜メジャーなヤフートピックスだす。それでは次回をお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

カナダでワーキングホリデー(ワーホリ)中の女の子が「あいのり」に出てるんですけど・・・

 こんばんは。ちょっと時間が空いたんで「つぶやき」を一つ宜しくです。ワーキングホリデーに関係あるような、無いような・・・それで何の「つぶやき」かといいますと、フジテレビでやってる「あいのり」にカナダでワーキングホリデーワーホリ)中の女の子が登場したぜ!!って事なんですけど知ってました?

 あ〜知ってるよ♪って人のが多いのかな・・・。以外と視聴率ありそうですしね。でも、ワーキングホリデーしてんのに「あいのり」に参加って・・・いくらヤラセとはいえ設定が強引じゃないのかと・・。(パッカー夫婦は「あいのり」大好きで毎週HDDレコーダーに録画して観てますけどヤラセなのは仕方なしヤラセごと満喫してます)もし、本当に素人の女の子でワーホリ中に「あいのり」に参加したんだったらパッカー夫婦的には勿体無いな〜って思ってしまいます。

 まあ、カナダでワーキングホリデー中とはいっても人それぞれ思いはある訳で途中で帰国したり旅に出たりって何でもアリなんですけどね・・・。もとが自由なんですから・・・。

 宮ねぇ・・・31才でワーホリといえば通常並々ならぬ思いで出国するハズなのに・・・ああっ!!ヤラセだから、そんな感情あるわきゃないっすね。はははっ!!

 とまあ今日は、カナダでワーホリ中に「あいのり」に参加してる設定になってる女の子への、つぶやきブログでした。

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

風邪で熱のおかげでワーホリ時代の思い出が・・・福山雅治の桜坂&グレハンのアボリジニたち

今日のブログは、ベットの中で書いています。情けないことに先日のタイ旅行での疲れがドッとでたようで少々ダウンしてしまいました。ふらふら

普段から風邪は引くんですが熱まではでないのに今回は38、3℃と世間一般でいう熱を出してしまいました・・・。なんか、ちょっと旅行にいったぐらいでこんなだと年をとったと実感します。もうやだ〜(悲しい顔)
 
まあ。こんな状況ならブログも書かなくてもいいのでしょうが,
ついつい最近使わなくなったノートパソコンを開いてしまったので「つぶやき」のページを書こうと思ってしまたわけで・・・。

 ただ、偶然というか開いたノートパソコンはオーストラリアワーキングホリデーへ行く前にワーホリ用に購入したやつだったんで熱で逝かれた脳味噌のなかでワーキングホリデー生活&ラウンドの思い出がフラッシュバックしちゃいました。

ここの所は、ブログのおかげか日記を見るのが日課になってるのでフラッシュバックというのも可笑しな話ですが思い出したのは最初に住んだシェアハウスから引っ越す日の前日の事と、ラウンドしたときにダーウィンからケアンズまでグレハンの長距離バスで移動したときの事を何故だか思い出してしまいました。

(どのみちブログで出てくる話なんですけど・・・ちなみにシェアハウスは今ブログ上でリアルタイムで進行中のシェアハウスっス!!)

 シェアハウスから引っ越す前日で思い出したのは、記念に部屋の中をデジタルビデオで撮影する際にバックの音楽で流していた福山雅治の桜坂・・・。なんか初めて実家とか離れてパッカー夫婦だけで生活した部屋だったんで桜坂の音楽と共に「ジ〜ン」ときちゃったな〜なんて・・・。(福山雅治の桜坂アレはパッカー夫婦の中では名曲ですな)

ワーキングホリデー、シェアハウス シェアハウスのベランダからの景色です。残念な事に動画で映像に残してるんで最終日の画像が見当たりませんでした・・・。

 もう一つの、ダーウィン〜ケアンズのグレハンは40時間ぐらいバスに乗ったんですけど(もちろん途中に休憩はありますよ!)最初の20時間ぐらいはアボリジニの集団が一緒に乗ってたんです・・・偶然なのか偶々なのか強烈に臭くてワ○ガの臭いが充満してて座ってる辛さなんかより窒息しちゃうんじゃないかというくらいグレハンのバス内の空気がヤバかった事。あまりの辛さにタオルを口にあて。パーカー着てたんですけど亀のように口の辺りまでを引っ込めていたのを覚えています。アレって、ず〜っといると慣れるとかって嘘ですね・・・本当に三途の川が見えそうでしたもん。

グレハン、ラウンド グレイハウンド(通称グレハン)のバスです。

 とまあ、病床の中でワーホリ時代の思い出が頭を駆け巡った訳ですが今日の「つぶやき」は、この辺で・・・。風邪が早く治りますように。それでは次回をお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。