スポンサード リンク

TOP> つぶやき

世界遺産のモヘンジョダロ遺跡が崩壊の危機だって???バックパッカー夫婦には大問題です!!

今、ブログ書き終わってヤフーのトピックスを見たら世界遺産モヘンジョダロ遺跡が崩壊の危機とかって書いてあってビックリ!!がく〜(落胆した顔)

 なんでもテロの影響らしいですが保存作業や修復作業が困難ってのが原因のようです。パッカー夫婦は、時間ができたら訪れてみたい国にパキスタンってのは勿論入ってるし、世界遺産モヘンジョダロ遺跡だって見てみたいしで何とか崩壊を止めて欲しいって思うばかりです。それも、理由が人間同士の争いってのが腹立ちます・・・。ちっ(怒った顔)パンチ

 なんにしたってバックパッカーや旅行好きな人、世界遺産好きには悲しい出来事の一つだと思うパッカー夫婦でした。(個人的には、こういった事には自然や遺跡の原型や周辺を壊さずに湯水のように援助金を出し日本として活動に率先して参加して欲しいッス!!今回のケースは、治安問題で少々論点はずれますがね。ふらふら

世界遺産モヘンジョダロ遺跡の崩壊はヤフーのトピックスの記事で知りました。あれって超便利ですよね!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

え〜っ!!国内線の航空券ってこんなに安いの!!今まで新幹線ばかり利用しててヤラレたぜ!!

 今日のブログは、いつもブログ書いてる時間に寝坊しちゃって・・・時間がないので国内線の航空券への「つぶやき」ッス!!結構、日記に書いてある事をパパッって記事にしたいんですけど、パッカー夫婦それぞれで2冊分を完全ノンフィクションでまとめなくちゃいけないので時間かかるんですね・・・。その割には文章力の無さを露見してますけど・・・スイマセン。もうやだ〜(悲しい顔)

 で「つぶやき」なんですけど国内線の航空券についてなんです!!先日プライベートで羽田〜福岡間の国内線の飛行機の航空券をネットで買ったのですが、猛烈な激安度合いにビックリしてしまいました。往復で1人たったの20800円しかしないんですから・・・。これまでに海外へ行く際の飛行機のみのチケット(ツアーじゃないやつ)は何度も買った経験はあったのですが、国内での移動では新幹線のみの利用しかしてなかったもので。(だって時間も飛行機よりかかるし安いと勘違いしてた・・・)猛烈に今まで損した気分全開です・・・。(パッカー夫婦には、そういった癖があって今までも散々飛行機とか乗ってるのにマイレージなんかも一回も貯めた事ありませんふらふら

 だって時間が超マッハなのに飛行機の航空券代の方が格段にお得なんですからね。文句のつけようがありません!!ただ考えたのは、JALとかANAとか航空キャリアなんかの不祥事ってのは、こういう格安チケットなんかが多分に影響してるんだろうなって事であって、値段が安いって事は航空会社が割りを食って売り上げが落ち込み、本来節約してはならないのに大事な部分を切り詰めるみたいな・・・。今回の飛行機会社はSNAスカイネットアジアってあるけど大丈夫かな?まあ、パッカー夫婦は微塵も気にしませんけど・・・。おわかりの通り1円でも安ければ航空会社なんて気にしません!!わーい(嬉しい顔)

 そんな訳で今回、思い切って国内線の飛行機の航空券を買ってみて、いろんな意味で勉強になった訳ですが1つだけ問題があるのです・・・それはネットを利用して、ちっぽけな航空チケット会社にて飛行機の航空券を購入したため本当にチケットをGET出来るかってことなのですが、神様に祈るばかりです。もう、チケット代は振り込んだんで騙されたらGO TO HELLな事に変わりはないですけどね。(海外へは過去に利用した事ある何件かの格安旅行会社があるんで微塵も詐欺とかの不安はないのですね)

 今日の「つぶやき」は、国内線の航空券ってこんなに安いのっていうテーマでしたるんるん次回は、実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編の続きです!!お楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

ツイツイ豪=オーストラリアっていう国名に条件反射しちゃったのですが・・・豪でもやせ過ぎモデルを規制ってなんじゃソラ?

 少しだけ時間ができたんでブログの更新と思いましてパソコンを立ち上げて最初に開くヤフーのページを見たら右っかわのニュースとかが書いてある欄に豪の文字を発見!!ってオーストラリアのことかにゃ?と思って見てみると・・・思わずコーヒー吹いちゃいました!!だってあまりにくだらなすぎて・・・。ふらふら

 見出しは、でもやせ過ぎモデルを規制ってなものだったんですが、アホかと・・・。モデルを仕事としてプロフェッショナル全開で好きでやってんだからイイじゃないってね。記事を見てみると・・・

 4日から行われてるメルボルンでのファッションショーの主催者は、健康的なモデルを支援していてりので、専門家である栄養士をつけて、モデルたちの体重にへアドバイスしているとかって書いてあって、スペインイタリアでは、体重と身長の割合を表すBMIが18以下のやせ過ぎのモデルのファッションショーへデルのを禁止してるとかってあって強烈にビックリでした。がく〜(落胆した顔)

 まあ、あんまり興味ある話題ではないのですがツイツイオーストラリアひらめきっていう国名に惹かれてブログで「つぶやき」書いちゃいました。スイマセン・・・。でも、ブログ書いててオーストラリアワーキングホリデーしてる時にオージーの子供の女の子は天使のような子ばっかりなのに大人になると何であんなに大量の女性は太るんだちっ(怒った顔)て疑問に思ってたのを思い出しちゃいました。オージービーブとかミートパイのせいかな〜???

 それでは次回のブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。