スポンサード リンク

TOP> つぶやき

決して!!ブログの更新を投げ出した訳じゃありませんよ!!これからも実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編をヨロシクです♪

 どうもご無沙汰しておりますパッカー夫婦です!!しばらく振りのブログを書いていますが、決してパッカー夫婦が「実録バックパッカー夫婦オーストラリアワーキングホリデー編」のブログを途中で投げ出した訳ではありません・・・。ふらふら

 じゃあなんで2週間も空白の期間が?って感じでなんですが、一応これまで殆ど毎日更新してましてアクセスも順調に伸びてたんですが、世間一般で言われてるように更新を止めたらアクセスが減るっていうのを検証してみようと急遽思い更新をストップしてみました。(マジで超本当です!!ちっ(怒った顔)

 それで結果的には、どうだったかというと日々のアクセスは少しは減りますが、そんなに極端ではなくある程度は平均して今のところは、この位のアクセスはあるんだっていうのが把握できました。まあ、意外な結果だったんですけど当ブログはグーグルからの検索が多く、いつも見て頂いてる方の分だけ減ったかな???ってな感じでした。

 そんな訳で、明日からブログを再開したく思いますのでこれからも宜しくお願い致します。(そんなくだらない理由で更新を突然止めてスイマセンデシタ・・・もうやだ〜(悲しい顔)楽しみにしてくださってる方々には悪い事したと猛烈に反省しております)

 それでは次回をお楽しみに!!

DSCF0577.JPG ゴメンダワン!!久々にパッカー夫婦の愛犬ウッディーです!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

タイ北部で煙害による被害が深刻だそうです・・・バックパッカー夫婦は心配ッス!!

 こんばんわ。さっきヤフーのトピックスにタイの煙害による被害の記事がでてました。パッカー夫婦は東南アジア一帯の国々が大好きなんでとっても心配です。(先日もタイ旅行に行ったばかりですし・・・)例年だったら野焼きのや山火事の煙は吹き流れるそうですが、今年はタイ北部に停滞してるそうです。

 日本でもメジャーなチェンマイなんかは観光による収入のウェイトが高いでしょうから被害は深刻でしょう。しかし、その記事の中にミャンマーと国境を接するメーホンソン県って文面があったのですが、確かタイからミャンマーへ陸路で行ける1日ビザが発給されるところだよな?なんて懐かしくなって旅行人のメコンの国々を本棚から出してペラペラ捲っちゃいました。(すっげ〜バックパッカー向けのガイドブックです)

 パッカー夫婦は、ミャンマーへの入国はバンコクから飛行機で当時の首都ヤンゴンからでしたが結構メーホンソンから1日だけってバックパッカーにも会ったんで懐かしい限りです。しかし、ミャンマーは首都が移転したんだな〜って・・・ふと思い出しちゃいました。

 話は逸れてしまいましたが、タイ北部の煙害による被害が1日でも早く収束してくれる事を願うパッカー夫婦です。それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

国内線の飛行機・航空券の引換券が無事に我が家へ到着の巻

 先日のブログで書きました。飛行機・国内線の航空券の引換券が無事に今日の午前中に届きました!!ひらめきなんかネットで航空券を取り扱ってる小さそうなチケットショップで航空券を購入したんで、もしかしたら・・・なんて不安はありましたが、取り越し苦労だったようで一安心です。わーい(嬉しい顔)

 航空会社もスカイネットアジアって書いてあって(当たり前かf007.gif)時間もオーダー通りでした。なんかパッカー夫婦のメールアドレスさえも伝えてなかったんで振込み確認の通知とかも無かったんで内心ドキドキでしたが良かった×2。(だって日本で詐欺に遭ったとか騙されたとかって笑えませんもん・・・バッド(下向き矢印)

 この航空券が間違いなくGETできるか・できないかって感覚はバックパッカー的に表現するならビザを取る為にビザの申請をやってくれるゲストハウスとかツアー会社にパスポートを預ける時ってのがソックリの感じかも・・・。ふらふらそん位のドキドキはありました。バックパッカーな旅をした人なら、この気持ち分かってくれますよね!!(ウンウンって頷いてくれる読者の方がたくさんいます様に・・・f034.gif

航空券 これが届いた航空券の引き換え券です。


 なんにしても羽田〜福岡のエアチケットGETが無事に済んで嬉しかったんで「つぶやき」書いてみました。(航空券に成田〜オーストラリアのシドニーとかって印刷されてたら嬉しいんだけど・・・)それでは次回のブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。