スポンサード リンク

TOP> ワーキングホリデー 3・4月

ワーキングホリデーinオーストラリア ハガキや手紙の大切さについて物申す!!(ワーキングホリデーやバックパッカーの皆さんへ)

ワ−キングホリデー 14日目
昨日(12月9日)の記事への追加ッス!! 

http://pabackpackercouple.seesaa.net/article/29263716.html

まあ、初めてオーストラリアからハガキ日本へ出した訳ですがパッカー夫婦は今後の人生において2度と無いだろうという位に1年間の間に手紙やハガキを出しました。

オーストラリアでのワーキングホリデー生活やバックパッカー的な旅の際って事です!!)

 今でも、それらの手紙は大切に保管(?)されていて良い思いでの1つになっています。

 そんな訳でパッカー夫婦は、これからワーキングホリデーバックパッカーを目指す人たちに伝えたい!! ちっ(怒った顔)

 ハガキや手紙等の旧来の手段も有効活用しましょう!!

 メールとかブログに、デジカメやビデオ等のハイテク機器なんかにツイツイ頼り気味になりがちですが、それらとは違った良さに温かみが必ずありますよ!!

 それでわ次回をお楽しみに!! 

あっ!!ただ、ハガキは日本に届かなかった時はショックでかいので念のため・・・。パッカー夫婦は、1カ国に1枚以上ハガキ出してましたが(夫婦別々なので2枚以上)ミャンマーだけは全て届いてませんでした!!ハガキや手紙は必ず最高の思い出になりますよ〜〜〜〜♪

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

ワーキングホリデーinオーストラリア ポストオフィスでハガキを出すぞ!!inオーストラリア 2002年4月9日

ワーキングホリデー 14日目 
 今日も、語学学校へ。時間通りに139番のバスに乗りGO!! 

授業は相変わらずな展開ですが、楽しく学べるってのは実感できてるみたいッス! わーい(嬉しい顔)

 大人になってからの自発的な学習というのは意外といいもんだな・・・なんて思ったりして・・・。気がつけば1日が「アッ!」というまに終わってしまします。

 (悔しいかな、授業内容が日記に書いてないので具体的に書けない・・・それも2人とも書いてないなんて・・・)*ちなみに日記は2人分ありまちゅ!

 語学学校終了後は、ワリンガ・モールにあるポストオフィスへ行って、それぞれの実家にハガキを出してみる。ハガキを出す自体は簡単ですが、英語での住所表記がメンドクサイなり。(ポストオフィスってのは何処の国でも似たり寄ったりですね・・・)

 切手代は、当時1A$でした。その当時の為替が、1A$=70円位だったので「ヘぇ〜、日本で手紙出すのと変わんないじゃん!」なんてポストオフィスの中で感心したものです。

 ポストオフィスにて無事にハガキを出した後は、そのままワリンガ・モール内をブラブラしながら買い物して家に帰宅。

そして、今日の夕食であるカレーライスを食べ、宿題をこなし本日は終了。

 しっかし、宿題がハンパ無い・・・。(助けて〜〜〜神様〜〜〜〜!!)本日のブログはポストオフィスでの初体験でした。それでわ次回をお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

ワーキングホリデーinオーストラリア 本当の意味でオーストラリアでの語学学校スタートです!!2002年4月8日

ワーキングホリデーinオーストラリア 13日目
 
 今日より本当の意味での語学学校がスタート!!なので、初めてバスに乗って語学学校へGO。(そうそうナナちゃんにも送ってもらう訳には行きませんので。)

 お世話になるバスの名は「NO、139」。語学学校へ通ってる間は、毎日乗ることになるんです!!

オーストラリア、ワーキングホリデー NO,139のバスです。

オーストラリア、ワーキングホリデー 毎朝使ったバス停

 そんなこんなで、9:00amに語学学校が始まるんですがギリギリで到着。(アブね〜アブね〜と思いながら丁度よい時間のバスは無いので毎回同じことに・・・。)

 毎度毎度、授業の方は波があり簡単だったり激ムズだったり・・・。

なんでこうも波があるかと思いながらも冷静に考える余裕も無く1日はマッハで過ぎちゃうんですけど???

 今日からスタートの割には、今日から始まるクラスってのも無くタダ見学の時に勉強したクラスに放り込まれたって感じだし・・・。(勿論、一番下のクラスです。はははっ!!)

 とはいえ特に不満があるわけでは無く、授業自体は楽しくて大満足!!少しでも英語力をUPさせるよう頑張らねば!!

 そして授業終了後はパソコンの部屋でメールのチェック。

すると何やら熱い視線が後方から伝わってきます・・・。

 誰だよっ!!と思い振り返ると見知らぬ少年が1人立っていました。パッカー夫婦はペンティアム並みにで「誰だ、誰だ」と思い返しますが???です。

 結果として、それは当たり前で単に日本人に興味がある少年ってだけで知る由もないのですから!!(よくあるパターンでキャプ〜)

 彼の名は、アンソニ・15才のコリアン。以前この語学学校に通ってて今は現地でオーストラリアの高校に通ってるとの事。

 気づけば今日は、学校が閉まる迄アンソニと話をしてしまった訳ですが、実に有意義な時間というか必然的に英語で喋らなくてはいけないので非常に英語力UPの手助け(?)になります。こんな時間をドンドン増やしていかなければと思うパッカー夫婦でしたるんるん

 その後は、家で夕食を食べて大量の宿題をこなし本日は終了。

明日も頑張るぞ!!それでわ次回をお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。