スポンサード リンク

TOP> ワーキングホリデー 3・4月

コリアンフードとカラオケで大満足な1日&冬のソナタを初めて知った日 2002年4月25日

ワーキングホリデーinオーストラリア 30日目 
 今日は待ちに待ったアンザックデー!!ワリンガ・モールに9:30am集合の為、GOODタイミングなバスが無く8:30amのバスに乗る。くっそ〜〜〜〜パブリックバスの奴め〜〜〜〜!!img src="http://pabackpackercouple.up.seesaa.net/image/f059.gif" alt="" width="41" height="16" border="0" />

(なんで祝日は1時間に2本とかなの〜〜〜〜〜!!ちっ(怒った顔)

 そしてワリンガ・モールに早めに到着。すると、そこにはドンジンの姿が!!
結局全部で7人でシティーへGO。約30分でシティーへ着くと、ジョージst(ジョージストリート)は、たくさんの人で溢れかえっていました。道の両端に並んでパレードを見てるって感じで、なんかディズニーランドのパレードをみてるみたいでした。

 ただ単純にパレードを見てるだけだったので日本で言うところの縁日みたいのが無かったのが残念・・・。(当たり前だろ!ゴルァ〜〜〜!!っていわれそうですけど・・・)

 パレード堪能後はコリアンフードのお店へ韓国人3人に連れてって貰いました。そこに向かう間のお店は祝日ということもあり結構閉まってたかな・・・。

 (欧米人はもっと働けよ〜なんて考えながらテクテクテク。)

パッカー夫婦はコリアンフードのお店に入るのはオーストラリアに来て勿論初めてのことでドキドキハートたち(複数ハート)してましたが、コリアン3人組が親切丁寧にレクチャーしてくれたんでノープロブレム!他のチャイニーズ二人も同様です。

 最初は前菜みたく小皿に盛られたキムチや野菜にジャガイモ、小豆、寒天なんかが出てきて、無くなると新しく追加してくれてるシステムにビックリです。それだけでお腹が一杯になりそう・・・。なんでも無料だそうです。

 で少し経ってから個別に頼んだものが登場。パッカー夫婦はキムチライスとビビンパをチョイスしたのですが・・・

 辛くて辛くて口の中がフライパン山の炎みたいにメラメラ状態!!でも、滅茶苦茶に美味いんで納得×2っス!!コリアンフード最高!!でした。

 そしてコリアンフードの後はカラオケへ行き大盛り上がり。オーストラリアで初めてのカラオケだったのは言うまでもありません!!なんといっても7人で順番に熱傷しましたが、それぞれの国の歌で歌うので不思議な空間でした!!すんごい楽しかったですけど・・・。

 (この時にカラオケのTVに流れていた映像が冬のソナタでコリアンの3人は今韓国で一番人気のドラマだよ!とかいってましたが、その時のパッカー夫婦は冬のソナタが2年後位に日本で大ブレイクして韓流ブームなんぞが巻き起こるとは想像も出来ませんでした・・・。)

 そんな訳で本日のアンザックデーは1日楽しく過ごすことが出来て良かったにゃりんなのでした!!

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

グッチの時計を返してください!!inオーストラリア

ワーキングホリデー 29日目 
 さて前回のブログの続きですホイ!!(初めての方は前回のブログをよかったら読んでみてください。)

 くどいようですがショックな出来事が起こったんです・・・。それは何かといいますと・・・。

 奥さんが時計を無くしちゃったんです・・・。気がついたら腕から時計が消えてたみたいな感じ。

 2人して一瞬フリーズして呆然としてしまいました!!まさに、ちびまる子ちゃんの顔に縦線がでてる状態・・・。がく〜(落胆した顔)

 時計も一応グッチのやつで結構値も張ってたんでWショック!!

 日本にいる時だって身の回りのものを無くしたり忘れたりしないのに、どうしてオーストラリアにきて、そんな失態を犯すなんてトホホです。

 もう、この後は必死に方々を探しましたが結局はダメでした・・・。あるわけがないですよね・・・。

 念のために忘れ物とか問い合わせる場所にも行きましたが、でてくるハズもありません。(案の定というかグッチ時計は出てきませんでした)

 この日は二人ともMAXショックで帰りの途中なんかは険悪ムードだったのを覚えています。時計が盗難だったら保険が使えるのになんて考えたりもしましたが恐らく自分で落としただけですからね・・・はぁ・・・(まあ、すぐに仲直りはしましたけど・・・)

 皆さん身の回り品には注意しましょう!!。(まあ、こういった不注意だけでなく物を壊してしまったり盗難や泥棒なんかもワーキングホリデーの間は日本にいる時よりも危険度が高いので必ず保険には加入しましょう!!パッカー夫婦も保険に助けられた事が1年間の間に2回ありましたし・・・。とにかく保険は大事です。保険についてのページもありますのでお読みください。)

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

もうすぐ日韓ワールドカップが開催されるそうで・・・inオーストラリア 2002年4月24日

ワーキングホリデー 29日目 
 今日も、いつもの日常ですがランチタイムの時に明日の「アンザックデー」の事についてアニー、ルビー、クリスティー、ジンハと話をし待ち合わせ時間なんかを決めました。9:30amにワリンガ・モールのバス停で待ち合わせする事に決定!!

 放課後はパソコンの部屋でパソコンしながらジンサンとヨウインと話をする。

 するとヨウインは、ひつこい位にテレビを買えと言ってきます。(パッカー夫婦の部屋にはテレビ無いんです・・・。)

 理由は簡単で丁度ワールドカップの開催が直前に迫ってるから・・・。だから、テレビを買ってワールドカップを見ろ!見ろ!!って言ってくるんです。

 しかし、パッカー夫婦はサッカーに特に興味がある訳でもなく(ただこの点に関してはワールドカップが実際に始まってからは一変します・・・だってサッカーが好きとか嫌いとかでなく外人ばっかりに囲まれた空間でワールドカップみてれば愛国心が強烈に目覚めちゃいますから・・・)いつ他の都市や町に引っ越すか???なのにテレビなんか買ってられるハズがありません!!もうやだ〜(悲しい顔)

 韓国人は、語りだすと以上に熱くなる時があるんで説明するのに一苦労です・・・。

 一通りヨウインのワールドカップ攻撃が終わったあとは、日記を見ると何故か「指きりげんまん」を教えた様な事が書いてあります。

 彼は、最後の針千本飲〜ます!!にツボを刺激されたらしくデンジャ〜、デンジャ〜と連呼していました!!

 その後は、奥さんと二人でワリンガ・モールの図書館へGO。しかし、日本語の本は少ししかなく余り面白そうでなかったので速攻で退散・・・。

 だがこの時パッカー夫婦は二人にに訪れるショックな出来事をし知る由もありませんでした・・・。それでわ次回ご期待アレ!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。