スポンサード リンク

TOP> 海外旅行

タイはバンコクへGO!!出国の巻き

タイはバンコク旅行1日目

仕事も終わり16時50分の飛行機(チャイナエアライン)にて乗り継ぎ地の台湾は台北へGO。飛行機の座席は満席出ないことを祈りながらチェックインするも結果は・・・娘の席もキープOK♪2才未満の娘の席は毎回取ってないので助かります。

しかも今回は成長してたんでバシネットが身長せい制限にひっかかり使えなかったので本当に助かりました。チャイナエアラインでは71cm以下の身長じゃなきゃダメみたいなので。

まあチェックインカウンターのお姉さんが気を利かせてくれたのに感謝感謝です。(結局往復で計4回飛行機乗ってますが全て真ん中の4席の内3席をあてがってくれました。)

出発は成田空港の第2ターミナルでしたが、クレープ食べたりしながら時間を潰し搭乗の45分位前に免税店での買い物もあるんで出国手続き。しっかし相変わらず液体関係や危険物のチェックはメンドイですね。

成田空港、JAL、日本航空、海外旅行少し緊張気味かな?

なんだかんだで奥さんは数点お化粧品などを買い私はタバコを1カートンGETし、いよいよ出発!!つ〜か娘は免税店でも大人気でいたるところで手を振りまっくってバイバイの連続・・・なんだか妙に天狗になってます・・・なんだか嬉しいやら先が思いやられるやら・・・そんななか今回の旅もスタートするのでした。


・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

タイはバンコクへ旅立つにあたり・・・

パッカー夫婦は先日タイはバンコクへ5日間の小旅行へ行きました。
これで訪タイは6回目?かな。まあまあ東南アジアでもバンコクは日本からも行きやすい国ですし当然の感じですかね・・・。

単にお金が無い・・・って事でもありますが。

もちろん愛娘も一緒です。彼女はお腹の中にいる時に1回、今回で2回目のバンコクになります。しかし我ながら私達夫婦の趣味とはいえ外国へ連れまわすのは正直心苦しい限りです。

だって飛行機がシンドイですし、実際大きくなって記憶の欠片にも海外旅行の事は覚えていないでしょうから・・・。

生まれてから、沖縄・ハワイ・ベトナム・タイと家族3人で旅行してますが少しでも楽しんでいてくれる事を祈るばかりです。

まあ、そうはいいながら現地に着いてしまえば娘の笑顔を見る限り楽しんでやってそうですけどね。まあ親バカです。
タイ、バンコク、サファリワールド、トラ来年はトラ年ですからトラを抱っこです!!けど350Bは高いですね

そういった事もありパッカー夫婦は今回、直行便では無くあえて乗り継ぎの便を選択!!(お金は乏しいですがコレは、それが理由ではありません!!)

成田〜台北〜バンコクと言った具合です。3時間・3.5時間と娘も寝て起きてもギリ他の搭乗者に迷惑をかけないでガマンできるであろう時間配分をチョイスしてみました。

では次回よりパッカー夫婦のバンコク旅日記を書いてみたいと思います。それでわ。(つ〜か前回のバンコク旅行も書きかけだったような気が・・・)

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

トンタラリバービューホテル・トンタラホテルでのアクセスが・・・

どうもパッカー夫婦です。最近はオーストラリアでのワーキングホリデー関連のブログの更新さっぱりですが・・・最近の「ワーキングホリデーinオーストラリア・実録バックパッカー夫婦」ブログのアクセスに変化が起きています・・・別に嫌な変化ではないのですが少々複雑なアクセスの変化でして・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

このブログのメインはオーストラリアでの夫婦で過ごしたワーキングホリデーの思い出がメインのはずなのに何故か断トツでアクセスあるのが「トンタラリバービューホテル」「トンタラホテル」「トンタラリバービュー」「トンタラ」とタイ旅行で泊まったホテルの名前での検索がブッチギリなんです・・・HISとかの格安ツアーとか海外旅行ツアーの安いものに宿泊先としてトンタラリバービューホテルってのがリストアップされてるのが原因なんでしょうけど変な感じです。

でもトンタラリバービューホテルトンタラホテルで検索が多いのも分かる気はするんです。それはパッカー夫婦がタイ旅行の時にトンタラホテルで情報を集めようとしたら本でもネットでも情報は少なかったですから・・・。本屋で並んでる雑誌「るるぶ」とかでも載ってなかったし、地球の歩き方なんかにも少ししか載ってなかった・・・。

そんな訳でトンタラホテル関連のアクセスUPに複雑な心境ですが、このブログを見てくれた方のお役に立てれば幸いです。

トンタラホテル豆知識
・案外、朝食のバイキングはイケテます
・最寄の駅からは大分遠い
・なのでタクシーが必衰
・なのですがタクシー拾うのがシンドイ(駅からホテル)のでホテルのネームカードも滞在中は所持
・ホテルにあるサービスのミネラルウォーターはガラス瓶なので注意
・NHKの衛星は見れる
・通常必要な物は完備してる
・フロント前にインターネットできるとこあり
・歩いてスグにコンビニあり(個人経営の小さいのとセブンイレブン)

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。