スポンサード リンク

TOP> 海外旅行

そして到着オーストラリア!!入国審査は厳しいぜ!! 2002年3月26日

 ようやく飛行機の時間がやってきた。9:00pm・・・。くたびれた〜。
飛行機に乗ると頭にスカーフをした人も殆どいなくなり西洋人が多くなった。

  ちょっぴりワクワクるんるん

オーストラリアマレーシアの時差は+3時間(と日記に書いてある)で、少し眠っただけで到着。現地時間は、7:30am。ついた瞬間(空港を出た時ッス)の空の色はインパクトありありで真っ青な空と清清しい空気・・ん〜たまらない!!この時は、すごい未来が開けた感覚に陥りました。一生忘れないであろう心地よさの一つですわーい(嬉しい顔)

ただ、空港を出るまでが難儀だったこと×2・・・。
税関の奴等にはホトホト参りました。まあ、悪いのは私たちなんですけどね。
それは何かというと、私たちの日本を発つ前の仕事航空券が関係してるのですがもうやだ〜(悲しい顔)

それは、ハサミなんです。
私は、100均のプラケース5箱分位の薬で、それも市販薬ではなく殆どが調剤なんかで出る処方箋が無きゃいけないようなやつ、妻は、美容師なもので大量な何丁ものハサミ。そりゃあ怪しさ全快で、極め付けが航空券の往復期間の短さだったんです・・・。

もうね本当に説明、身振り.手振り泣きそうでしたよ。だって、送り返されたらあんまりですから・・・。結局は、大丈夫でしたが超・超・超時間かかりました。当時、英語なんて???だし。

なんか、ブログ書いてて思い出しても悲しいです。
まあ、そんなこんなで無地に到着したわけですが当日の宿が無いわけで・・・。どうしようと思いが2人の間を巡るわけで・・・。

続きは、明日か今日の夜にでも。それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

マレーシアからオーストラリアへ出発の巻 いよいよワーキングホリデーの始まり? 2002年3月26日

 とうとうオーストラリアへ出発の日がやってきました。なんだか、成田を発つ時よりは不安は全然少なかったのですが、またしてもヌォ〜〜な新聞記事を発見・・・。それは、クアラルンプールの近くの駅から空港までいくバスがバスジャックされたというものでした。

 クアラルンプール国際空港までは、お金も勿体無いし時間もあるし疲れてどこも行く気力もなかったんで空港まではバスでいこうと考えてたのですが、即タクシーに変更!!情けないですね〜もうやだ〜(悲しい顔)

 しかし、今となっては根性なしと思いますが一般ツーリストの身としては当然の発想ですね。ははははっ!!もちろん、今なら公共のバスを使いますよ!!

 そして、空港に到着。それが、12:00pmちょっと過ぎ・・・・・・しか〜し、時間を間違えていたことに気づき唖然・・・・。なんと、8時間も早くに着いてしまってました。まあ、遅れるよりはマシですが、バカな私たち。

 空港での時間を潰すのはマジでしんどいっス。その後、タイのドムアン国際空港でもミャンマーから帰ってきて一夜明かしたことあるんですけどヤッパリやヤバカッタですもん。

ただ、ここクアラルンプールの空港はスゴイです!超キレイ、豪華(?)かなり、力入ってました。残念ですが写真は無いんですけどね。ただ、私たちは、これからの1年間をデジカメとデジタルビデオを持ち歩きまして映像もてんこ盛りなんですが(およそテープ20本かな。)UPの仕方が???そのうち、解かればいいと思う今日この頃。映像UPの仕方カモ〜ン!! 

ペット 丁度いい画像がないので、ウッディーです!

 そんな訳で、今日はこの辺で。続きは明日ッスわーい(嬉しい顔)

いよいよ次回は、オーストラリアだちょ〜〜〜〜ん!!

 それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

ブログをやり始めたばかりなので(?)

タイトルにあるように、そんなこんなで今の私はモーレツに記事を更新したくてしょうがないんです!!でも、そういうわけにもいかないたらーっ(汗)

だって、せっかく始めたわけだし永〜くブログを続けたいから。

でも、予定では後半戦(ずいぶん先ですが・・・)は超盛り上がるはず(?)なわけで。しかし、こんなペースでは興味を持ってくれる方が増えるかどうか・・・。

 なので適当な写真をUPしてみます。日付と画像で、あ〜こんな感じなんだと。このブログの将来を妄想してくれれば幸いです。

ボルブドゥール、インドネシア どこだかわかりますか?


カオサン通り、タイ まあ、有名どころですね

マーライオン、シンガポール 個人的には一番上の画像気に入ってます。

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。