スポンサード リンク

TOP> 海外旅行

妊娠・妊娠中・飛行機・診断書???海外旅行へ行く前に・・・

前回のブログでパッカー夫婦が26日からタイへ超短期の海外旅行へ行く事と奥さんが妊娠して今現在お腹の中に6ヶ月の赤ちゃんがいることを書きましたが、それに関連して続きのブログを書きたく思います。

今回の旅行はキャセイパシフィックを利用してタイまで香港乗り継ぎで行くのですが(飛行機の燃油サーチャージが超安かったんです!!)キャセイのWebを見てみると「妊娠中のお客様 」という項目があって、できれば産婦人科などの医師の診断書があった方が望ましいみたく書いてあるので産婦人科に行って定期検診のついでに診断書プリーズしたらお医者さんに・・・

「そんなの書いたこと無いけど?」「無くて大丈夫だよ。」だって???奥さんは言われたそうでして・・・

私は、いつも産婦人科には奥さんと一緒に出かけるんですが車の中で待ってるんで病院の中には入らないので直接のやり取りを見てないのでアレなんですけど何だか「なんじゃソラ???」ってな感じで腑に落ちなかったので再度先生に言いに行こうとしたのですが、奥さんとしては妊娠6ヶ月も過ぎてるし、出産をしようとしてる病院とこんな事で揉めたくないから止めてくれって言われて渋々家路に着いたのですが・・・なんか変な感じ???

まあ結構大きな病院で相当数の妊婦さんを診察してますから先生としても自信満々で上記のような事を言ったのかもしれませんが・・・妊娠中に海外旅行に行くケースってのは恐らくマレ(一般常識でいえば)でしょうから絶対数が少ないハズなんで患者の要望を快く聞かないってのは何だかなぁ〜ってのが正直な所です・・・。

なんていうかコレで飛行機に乗れなかったらどうしようとかは思わないんですけど、医者と患者って立場的に医者の言う事のが絶対!!ってとこがあるんで、もう少し患者側の立場で物事考えてくれたらイイのになって思った次第です。特に単なる風邪とかじゃなくオペがある妊娠とかじゃ医者とは気まずく成りたくないですしね・・・。

なんだか今回のブログは愚痴っぽくなりましたが、どうぞご勘弁を・・・。

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

バックパッカー夫婦の妊婦さん?妊娠中?妊娠?飛行機と海外旅行?

今日は海外旅行のカテゴリでブログを書いてみたいと思います。実はパッカー夫婦は26日から4日間の日程で夫婦としては久方振りにタイへ海外旅行に行くのですが今回はナント3.5人で旅行に行く訳でして・・・。

なんで3.5人なの?って誰かが疑問に思ってくれると嬉しいのですがパッカー夫婦(旦那・奥さん)と奥さんの妹で3人で後の0.5人はパッカー夫婦の子供なんです。まあ子供というより赤ちゃんなんですけどね。今現在で妊娠6ヶ月なんですけど特に何も考えずに海外旅行へ行こうって感じで急遽決まった旅行なのですが、妊婦って飛行機乗っても大丈夫なの?とか少しは考えましたが産婦人科の先生に聞いたりパッカー夫婦なりにネットで調べたりして問題無さそうだったんでGOする事に決定!!(行かないならソレが1番みたいですけどね・・・)

まあ、ブログでもタイへのスモールトリップの事を書けたらな〜って思ってます。一応というか妊娠してる状態での飛行機乗ったり海外旅行にでかけたりってのもあまり無い事ですから、その辺もこれから妊娠した人に役立つようなレポができれば御の字なのですけど???ていうか最近は、できちゃった結婚する人が多いから意外に妊婦中で海外旅行ってのも多いのかな?な訳無いと思いますけどね・・・。

という訳で今回のブログはパッカー夫婦の海外旅行計画と赤ちゃんできちゃったんです報告の巻なのでした。

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

やってきた地獄!!その真相は???ワーキングホリデーって色んな経験積めちゃいます。


ワーキングホリデーinオーストラリア 70日目

 今日も前回のブログの続きです。さて忍び寄る地獄な訳ですが・・・それは、夕飯を皆で楽しく食べて日韓ワールドカップの韓国VSポーランドの試合を見始めてから訪れました。がく〜(落胆した顔)

 何故、天国から地獄へと急転直下したかと言えばパッカー夫婦の周りは当然ながら全員コリアンなのでして、アウェイじゃないけど雰囲気的に総アウェイ状態・・・で、試合が始まると猛烈な応援が始まったんです。もうそれは半端無い応援なんですよ!!

 まあ、それだけじゃ地獄って感じじゃ無さそうなんですけど空気的に普段接してる皆じゃない的なモードなんです・・・どういう風にって説明は難しいのですが、韓国VSポーランドは韓国が圧倒的に強くイケイケだったのですが、日本はVSベルギーにDROWだった訳で、韓国はこんなに強いんだぜ!!日本よりサッカー強いよ!!みたいな感じが伝わってくるっていうか???バッド(下向き矢印)

 言葉で言うわけじゃないけどハッキリと感覚的に感じ取れる雰囲気だったんですね・・・。まあ、悪気があるとかそんなじゃなくて国と国が対峙する国際的なスポーツとかって、しょうがないんだろうなって当時も思いましたし、パッカー夫婦も日本は引き分けだったから韓国も引き分けとかだったらいいな〜って少しは考えたですしね・・・いつもは暖かく迎えてくれるのも本物だろうし、ワールドカップを見てる時の彼らの韓国が世界で一番!!みたいなのも紛れも無い本物ですし・・・。

 ニュースとかで民族問題とかってよく聞きますけど日本人は単一民族だから(せいぜい何県とかって感じだし)あんまり実感わかないけどパッカー夫婦にとっては、そういったものの本質を垣間見た瞬間だったかも?しれません。

 とにかく当時のパッカー夫婦にとっては馴染みの無い感覚なんでツラかった・・・なんで天国から地獄っていう表現を使ってみたのですがどうだったでしょうか?(案外、伝わりにくいかも・・・)

 けどワールドカップを見終わった後は、いつもと一緒ですから不思議なものです。結局、この2002年の日韓ワールドカップってのはパッカー夫婦に愛国心を開花させ、民族的な問題など色々な事を教えてくれたんですが、当時海外で周りを外国人に囲まれてた人なんかで同じような経験・思いをした人は意外にいるんじゃないかな?って思うパッカー夫婦だったりしまするんるん

 その後は、アンソニ家にお泊りしたので今日はこの辺で。それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。