スポンサード リンク

TOP> 海外旅行

早朝タクシーを捕まえてトンタラホテル〜カオサンへ・・・

さてさてタイはバンコク旅行・観光2日目な訳ですが、本日は水上マーケットに午前中は行くので早朝にカオサン集合です。まだまだ薄暗い中の出発ですが気がかりなのはタクシーが即GETできるかどうか・・・だったのですがトンタラホテルのスタッフに行ったら親切にも無線でタクシーを捕まえてくれちゃいました。ホテルからカオサンまで距離的にも結構あるし苦労するかとも思ったのですがアッサリすぎて・・・。

そんな訳で少々早起きしすぎた感はありますが、早起きは三文の徳と言いますしノープロブレムです。

でもってタクシーは快調に飛ばしカオサンまでは早朝ということもアリあっというまに到着でした。(でも距離的には結構ありましたけど。)

カオサン、タイ、バンコク早朝のカオサン

カオサン到着後は、ツアーを頼んだお店の前で待つ訳ですがファミリーマートでジュース買ったりして暇潰してたら他のツアーを利用する外国人なんかも集まってきて(といっても十数人ね)その内にワンボックスのハイエースみたいな車が来て目的地へGO!!なのですが水上マーケットへ行くのはパッカー夫婦を入れて8人でした。

いよいよ出発となったのですが往路は車の中で早起きしたのもあって爆睡・・・目が覚めて爆睡・・・の繰り返し。ん〜ちょっとエアコンがキツイなんて思いつつ現地に到着したのですが・・・本日はこの辺で続きは次回のブログにて。

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

トンタラホテルに着いた後は・・・

毎度毎度ですが前回のブログの続きっす。まだまだタイ旅行記継続中です。なんだかんだとトンタラホテルに到着してってとこからですが軽く小腹が空いてたのでホテルを出て右側にコンビニ(ちびっこい個人がやってるコンビニと、その先にセブンイレブン)があるとホテルのフロントが行ってたんでGO。

トンタラホテル、タイ、バンコク これがトンタラホテルっす

そしたら時間帯的に数件の屋台?露天?出店があったんで麺類らしきものを出してる店でパクパク。それから焼き鳥も売ってたんで何本か買ってパクパク。案外お腹も満たされたんでセブンイレブンでジュースやヨーグルトにお菓子なんかを食べてホテルにGO BACK。

今日も一日疲れたな〜・・・なんて思いつつ明日は水上マーケット行くから寝ましょうって事でシャワーを浴びて就寝。ただトンタラホテルでNHKの衛星みてたらスコータイアユタヤか忘れたけど日本人の女の子が行方不明か何とかってニュースが流れてて「大丈夫かな〜」なんて思いつつ眠りに就くパッカー夫婦なのでした。

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

そういえば最近は中国の天洋食品のギョーザのニュースが世間を騒がしてますけど中国を旅行してる人は精神的に美味しいもの食べてても複雑なんだろうな〜って思う今日この頃です・・・。

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

トンタラホテル?トンタラリバービューホテル?なんでタクシー拾えない?

さてさてマッサージを終えたわーい(嬉しい顔)パッカー夫婦一行は電車でホテルの最寄の駅まで行ってタクシーで帰ろうと思っていた訳ですが・・・ここで問題発生!!何故かタクシーが捕まらない・・・何台停めてもトンタラホテル(トンタラリバービューホテル?)を知らない・・・なんでか???なまま考えるパッカー夫婦だったのですが、最大の失敗はホテルを出るときにホテルのネームが入った名刺みたいなカードを持ってこなかったこと・・・。恐らく発音が悪くトンタラホテルと分かってくれなかったのか、そこまで走りたくないのかの理由だとは思いますが本当に何台のタクシーを止めてもダメダメでした。ふらふら

結局は近くにいたトゥクトゥクがトンタラホテルまで連れてってやるよ!!みたいなこと言ってきたんで料金交渉がメンドかったですが最初のボッタクリ価格からバックパッカー的に許せる範囲までディスカウントできたんで結果オーライでしたが困ったものでした・・・。ただトンタラホテルまでは結構な距離があったんで歩くとかは問題外な距離って感じ?今後格安ツアーで日本から旅行にいく場合はホテルのネームカードは忘れずに持って行きましょう!!(翌日はカード持ってたらタクシーは速攻で拾えましたしね・・・)

しっかしタイは空気悪いですから距離が長いトゥクトゥクは正直体に悪そう・・・まあタイで走ってる一番安いエアコン無のバスも同様ですけどお薦めはできませんのでアシカラズ。ただ妹は初体験だったんで喜んでましたけど、妊娠中でバリバリ妊婦の奥さんには少々酷だったかもしれません・・・。

でもってトンタラホテルに無事到着したのですが、本日はこの辺で・・・続きは次回のブログにて。

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。