スポンサード リンク

Top つぶやき ;>バックパッカー夫婦にとってZARD坂井泉水さんの「負けないで」はワーホリ時代の思い出の曲の一つなんです!!

バックパッカー夫婦にとってZARD坂井泉水さんの「負けないで」はワーホリ時代の思い出の曲の一つなんです!!

 今回のブログは遅ればせながらZARDの坂井泉水さんの事で「つぶやき」書いてみたく思います。

 何?ZARDの泉水ちゃん?ワーホリと関係ないんじゃないの?って思うかもしれませんが少しは関係あったりします・・・少なくともパッカー夫婦には・・・。(恐らく他にもワーホリメーカーや留学生とか日本を離れて海外にって人には世代にもよるでしょうがパッカー夫婦くらいの世代には多いんじゃないでしょうか?)

 でも坂井泉水さんが40才という若さで亡くなってしまうなんて想像にもしてなかったんで正直ニュースで速報を見たときには反応できなくて名前が似てるひとなのかな?とかって意味不明な理解をしてしまいそうになってしまいました。

 パッカー夫婦にしてみればZARDのヒット曲といえば青春真っ盛りの中高生の時代が全盛でしたから自然と歌は耳に残ってるし勿論ZARDのCDは殆ど持ってます。(まあホコリが被ってたりしますけど)

 そんな訳で必然的にオーストラリアへワーキングホリデー旅立つ時、パソコンの中へ(当事はMP3プレーヤーとか無かったので)音楽を突っ込む時にZARDの歌も入れてました。

 でね・・・ワーホリ生活中に凹んでる時や挫けそうな時なんかはZARDの「負けないで」をよく聞いてたんです・・・もう何回・何十回・何百回と聞いたか分かりません。要するに応援ソングというか元気を貰ったというか頑張れって感じですね・・・。在り来たりですが、とにかく頑張ろう!!ってパワーを貰いました。

 冒頭にも書いたとおり、こういった意味でZARDの坂井泉水さんはパッカー夫婦のワーキングホリデー時代に勝手に関係あったりするんですけど本当に凹んでる時に助けて貰った歌なんで何度も日本に帰りたいって衝動を抑え込んでくれました。(他にもそういう意味での歌ってのはありますけど次の機会っス!!)

 何にしても突然の事でしたがZARDの坂井泉水さんには天国に行っても素敵な歌を歌ってくれたらな〜って思う次第です。けど人間の人生って将来の事は誰にも分からなくて結果として突然亡くなってしまう事とかがあったりしますけど・・・だからと言って好きな事ばかりやってる訳にもいかないですし難しいですね・・・パッカー夫婦(旦那)は、すぐに現実逃避したくなっちゃう派なんで困ったものです・・・。

 それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43496870

この記事へのトラックバック
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。