スポンサード リンク

Top ワーキングホリデー資金・予算・準備・ビザ申請・ワーホリ情報etc ;>ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)

ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)

 どうやら熱も下がってきたようなのでブログ再開です。
 
 今日は、ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!

 はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・後悔先に立たずとは正にですね)で、その当時の英語レベルは下の下で・・お恥ずかしい限りです・・・。まあ、そういう失敗をベースにワーキングホリデー行く前に英語の勉強をしといた方がイイですよっていうアプローチは無かったんで参考にしてほしいです。

 まあ、英語の勉強といいましても誰も難しいレベルのものをやったほうがイイという訳では無いです。変な話、中学校レベルの文法や単語のボキャブラリーでいいと思います。(ちなみに英語レベルがハイパーなかたは今回の記事を読み飛ばしちゃってください!!)
 
 で、文法と単語どっちが重要かといえば極論両方なのでしょうが・・・英語から何年も離れてるとか不得意とかっていうなら断然英単語のが取り組みやすいですし、役にも立ちますし重要度は上になるんじゃないかと思います。ワーキングホリデーする国に旅立つ前に一つでも多く覚えましょう!!

 まあ、結局のところ英語or現地語の勉強に手をつけた方がイイですって事なんですけど、絶対に肝に命じなければならないことは現地に行けばなんとかなる、英語圏の国で生活すれば英語は喋れる、日本で少し位勉強しても意味無いんじゃない?見たいな事は考えてはダメだって事です。

 確かに現地に行けば何とかなります・・・でも、前段階の準備がなければ、それなりのワーホリ生活になる可能性が高いですし(結局、日本人同士でつるんだり英語の勉強なんて2の次見たくなる可能性大)、現地で生活すればってのも100パーセント有り得ません!!何にしても多くの努力が必要です。(海外で生活するだけなら一言も喋らなくても、他人様と交流無くても生活できます。スーパーで買い物してもピッ♪ピッ♪でOKですし・・・あっ、ちなみにレジの音ですよ)

 間違い無く言えることは、ワーキングホリデーに行く前に日本で英語の勉強を少しでもしておけば現地にいって何倍にも何十倍にもなって我が身に返ってくるという事です。一年間のワーホリ生活の充実度が全く違ってくるはず・・・と言ってはみても実際に経験してみないと理解不能というか現実味を帯びないというか・・・。

グラマーブック、レッド こっちの赤い方は超簡単ですけど基本がマスターできます。日本でも買えますよ!

グラマーブック、ブルー こっちの青い方は、ちとムズイかも・・・同じく日本でも買えます。他に、緑もあったかな?

 パッカー夫婦は、その点かなり後悔した口なんで・・・この気持ちを分かってもらえると嬉しいんですけど。(幸いなことにパッカー夫婦は夫婦でワーキングホリデーしてて周りに流されにくい環境があったんで英語の勉強をオーストラリアでラウンド始めるまでは日々グラマーブックと格闘し、第二のシェアハウスではネイティブと話す機会が毎日あったんで大分挽回できたとは思いますが・・・)

 とにかく、ワーキングホリデーへの準備として保険・お金・ビザなんかと同レベルに英語の勉強も大事だよってのが伝われば幸いです。それでは、次回をお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34123453

この記事へのトラックバック
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。