スポンサード リンク

Top ワーキングホリデー 3・4月 ;>PUBで出会った超怪力マネージャー男inオーストラリア 2002年4月30日

PUBで出会った超怪力マネージャー男inオーストラリア 2002年4月30日

ワーキングホリデー 35日目 
 昨日は本当に散々でしたが語学学校を休むなんて論外なので腕が滅茶苦茶痛かったですが登校です!!(この後に迫り来る出来事なんて夢にも思いませんでした・・・。)f007.gif

 まずは昨日のPUBでの件をコリアンフレンドたちに謝り再度別の日に違うPUBで飲むことを約束する。(あ〜良かった!まあ違うPUBなんて腐るほどあるしね)ヨウインなんか、まだ興奮気味にパッカー夫婦をかばってくれてました。本当にイイ奴っス!!

 で少し気持ちも晴れ英語の授業を受けるも傷口が痛んで痛んで正直授業どころではありませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)(くっそ〜〜〜〜!!)

 授業終了後は極悪PUBへ行こうか迷いましたが、クリーニング代くらい払わせないとヤラレっぱなしで腹も立つし白黒ハッキリつけないと今後の海外生活にも支障をきたすような気もしたので思い切ってPUBへ行くことにする。(要は、お金の問題じゃなく気持ちの整理ってコトッス!)

 気分は戦場へ向かう戦国武将って感じでしたが内心ドキドキ揺れるハートです・・・。

PUBへ入ると偉そうなマネージャーと名乗る男が出てきてきました。
(すんごい巨体でハリウッド映画にでてくる様な酒場のボディーガードみたいな奴でした。恐ぇ〜〜〜〜〜がく〜(落胆した顔)!!)

 そこで昨日の出来事を話してクリーニング代を払ってくださいの旨を伝えると(あくまでも紳士的にでちゅ)何故か答えは「NO」とか「Can`t」などなどトークは否定的な方向へ・・・。

 全然話にならず、しかも帰ってくれみたいに言い出す始末なんです。はぁ???パッカー夫婦は昨日との話の内容の違いにワケワカリマセン・・・。

 そんな相手の態度に業を煮やしたので実際に怪我をさせた張本人である店員の女性をマネージャー男の前に引っ張ってきて

 「どういう事なの!!」「お前自分のやった事理解できてんの?」「マネージャーに説明しろ!!」などと詰め寄りますが終始無言で泣き出す有様・・・

 しまいにはマネージャー男は警察よぶぞ!!みたいに言ってきました。

しかしパッカー夫婦もマジギレむかっ(怒り)してますから「じゃあ呼べば。」と軽くあしらうと、マネージャー男は自分で警察と切り出したくせに何時まで経っても警察を呼ぶ気配は無く何回も呼びたいなら呼べばと言ってあげているのに警察を呼びません・・・。

 ひらめき(???)!!そこで完全に分かった事は、

「あ〜あ、こいつ等って自分たちが悪いことは理解できてんだ・・・」ということでした。もうこうなったら一歩も引き下がるわけにはいきません!!ちっ(怒った顔)

 しかし事態は急変しました・・・。どうしようもなくなったマネージャー男はパッカー夫婦の首根っこを掴みおもむろに店の外へ放り出したんです!!その時のセリフはget out!だったかな・・・。(恐らく相手もキレてしまったんでしょう。なんせプロレスラーみたいな体でしたんで超怪力で軽々と放り出されちゃいました。)

 この状況は今でも鮮明に覚えてますがマジでハリウッド映画のワンシーンの様でした!!酒場で客に絡む酔っ払いなんかを無理矢理外に力任せで放り投げる感じです!!(分かってもらえますか?)

 しかし、こんな事で怯むパッカー夫婦ではありません。余りの理不尽さに二人の怒りは頂点に達していますからね・・・。(この野郎〜〜〜ちっ(怒った顔)!!)

 ただこのあと予期せぬ事が起こったんです。それは私では無く奥さんがマネージャー男に詰め寄っていき自分たちの主張をして最後に書けない様な汚い言葉で(中途半端に映画化なんかで覚えたのでしょう・・・キケン極まりなかった・・・がく〜(落胆した顔))罵しってしまったんです!!

 奥さんは普段は絶対にそんなことしませんから言葉と態度のの加減が分からないんです・・・。

 私は、それを見た瞬間さっきまでは怒り全開で恐いとかビビるとかの感情が吹っ飛んでいたのに瞬間的に「ヤバイっ!」と思い冷静に戻ってマネージャー男の顔を見ると超怒りムキ出しで顔面が大魔神みたくなってるじゃないですか!!

 その瞬間サーっと全身の血の気が引くようでした・・・。だって二人の身の危険を感じたんです!!がく〜(落胆した顔)なので仕方なく奥さんの手を引き店をダッシュで出て一旦語学学校へ戻りメイに相談。

 メイに事の経過を全て話すと速攻でPUBに電話をしてくれました。そして意外なことにアッサリと問題は解決してしまったのです。(えっ何ソレ?どういうこと?単なるアジア人差別か?)

 メイに電話の内容を聞くと、PUBのマネージャー男は私の事を自分で自分を傷つけてクレームを請求してくるサディストだと思っていたらしいという意味不明な回答が・・・。

 「ハァ?嘘ついてんじゃね〜よ!!苦し紛れの言い訳にも程があるぜ・・・」と心の中で叫んじゃいました。

 しかし最後にメイには、そこのPUBにはクリーニング代を返して貰ったら二度と行くのはやめなさいと釘をさされてしまいました」。

 てな訳で直ぐにPUBへ行き超怪力マネージャー男からクリーニング代+α(?)を返してもらう事が出来たのですが気持ちとしては全く理解できませんでした・・・ただ、いつまでも下らない事に拘っていても先に進めないのでこの件については忘れることにしようと決めたパッカー夫婦だったのです・・・。

 (なんで+αがあったのかは未だ分かりませんがメイが何か言ってくれたのでしょう・・・しかしお金を差し出す時のマネージャー男の顔面は猛烈に悔しそうでしたが、満面の笑みで返してやりましたるんるん精一杯の抵抗です!!)

 今日も残念な1日になってしまった訳ですが、その後のパッカー夫婦にとっては後から考えてみるとプラスになった部分もあったんで今考えれば、あの嫌な出来事も無駄では無かったかなと思う今日この頃です。(あくまでも結果論ですねわーい(嬉しい顔)

 なんにしてもメイに感謝×2の一件でした。それでわ次回をこうご期待!!本当にパッカー夫婦はトラブルメーカーッス・・・。

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30719263

この記事へのトラックバック
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。