スポンサード リンク

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         何故かDVDでトイストーリー3巻パックの発売日なんですけど・・・ 2002年7月25日

ワーキングホリデーinオーストラリア 121日目
突然ですが本日は待ちに待ったアイテムの発売日!!ここんとこの急なシェア探しなんかでウッカリしてましたがトイストーリーDVD3巻パックの発売日だったんです!!

なんでか知らないけどココ、オーストラリアでだけかも不明ですがトイストーリーとトイストーリー2と特典映像の3本立てらしい。パッカー夫婦はトイストーリー猛烈に大好きなんで早速GET。何やらポスターまで貰っちゃって得した気分です。

勿論ですけど日本語は無い訳で・・・でも何十回とビデオで見てますし英語の練習にもなるでしょうからノープロブレムかな?(今じゃビデオは化石とかしてホコリかぶってますけど)

そんな訳で、速攻でトイストーリー&トイストーリー2と立て続けに見ましたがCGの技術って格段にUPしてんだな〜って超絶に実感できました。最近のCGアニメや映画に比べれば劣りますけどね・・・。早くトイストーリー3がでないかな〜。

しっかしシェア探しの件は解決してないし、こんな事してる場合じゃないんだけどな〜なんて心の中では思っていても現実逃避に走ってしまうパッカー夫婦(旦那)なのでした。

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         なんだか意味深なメールがきてますけど・・・ 2002年7月24日

ワーキングホリデーinオーストラリア 120日目
今日は少々2日酔いですが残り少ない語学学校生活を満喫するべくGO。特に変わった事も無く「あと3日間か〜」なんて考えながらレッスンを受けてたのですが放課後にインターネットしつつホットメールでメールのチェックしてたら日本に旅行しに行ってるイアンからメールが・・・。

なんだろう?と思いつつ開いてみると、近況の報告と一緒に何やら意味ありな内容の文章があったりしたのですが、要するには引っ越すんだったら私の家にくれば?みたいな感じ・・・。

以前から誘いはありましたが、まさかパッカー夫婦が引っ越す事になるとは思ってなかったんで本気で考えた事はなかったんですが現在の状況を考えると心が動かされてしまいそうっす・・・。

ただナナちゃんからの正式な連絡もきてないんで、イアンには考えてみるって感じで返信を送ってみました。(なんだか天邪鬼な感じで嫌らしいですね・・・)

そんなこんなでネットを一通りした後は、残り少なくなるかもしれない絶好のサーフィン環境を満喫するべくビーチへ行ってサーフィンをエンジョイ!!本当に一生の中で、こんなに恵まれた環境で海に接することができるのって難しいだろうな〜ってのもあるのでガムシャラに波乗りしちゃいました。

明日は、どんな1日が待っているのだろう???

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         ミャンマーのニュース映像を見る機会が多いですが、バックパッカー夫婦にとってのミャンマーとは・・・

 最近は、ミャンマーの事がニュースで報道される機会が多いのでパッカー夫婦の中ではミャンマーでバックパッカーしてた時の思い出話が頻繁に登場(?)してたりします。

 パッカー夫婦が、ミャンマーに旅しての感想では特に悪いイメージ無いですけど空港に着いたら強制両替ってのがあったのと、日本の車が日本で走ってるままに使われてた(例えば東京都のマークが入ったゴミ収集車とか救急車とか)それにピンク色の袈裟を着た女性の僧侶が多数いたり、タナカというホッペとかに塗る粉や、男の人が異常に噛みタバコを噛んでたり(口から赤い唾液を吐くんです)ロンジーっていう腰巻を皆はいてたりetc・・・。

 結構印象深い国だったですけどね・・・ミャンマーは再び訪れてみたい国だったりするんですけど・・・今回のゴタゴタで観光する人は減っちゃうのかな?なんて思ってしまいます。

 けど総じて貧しい国だったな〜って思う訳ですがミャンマーでは、1つだけパッカー夫婦にとって悲しい事がありました。それはミャンマーから日本に出した手紙が2通とも届かなかった事・・・。唯一、郵便物が無事に届かなかった国ミャンマーなんです・・・ロンプラなんかに切手が盗られちゃうみたいなこと書いてありましたけど現実にハガキが届かなかったのは残念極まりなかったっす。

 まあ。そんなこんなでバックパッカーな旅を思い出し「旅して〜〜〜〜〜〜!!!!!!!」とかって心の叫びが猛烈に響いちゃってる訳ですがそんな訳にもいかずに「あ〜あ・・・年取ったな〜。」なんて思ってしまうパッカー夫婦なのでした。

 どっちにしてもミャンマーに一刻も早く平和が訪れるのを願うばかりです。

ミャンマー、バガン遺跡ミャンマーでは世界三大仏教遺跡に一つのバガン遺跡を見るのが目当てでした。

ミャンマー、仏像ミャンマーでは、ヘンテコリンな仏様っていうか仏像が多数で変な感じでした・・・仏像の周りに電飾の飾りがあったりね・・・

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。