スポンサード リンク

バックパッカー夫婦のワーキングホリデーinオーストラリア         本日も張り切って語学学校へGO!!パッカー夫婦の通ってた語学学校は英語を学ぶには・・・inオーストラリア 2002年6月24日

ワーキングホリデーinオーストラリア 90日目

 今日も張り切って語学学校へGO。昨日は英語力のUPも実感できたんで気持ちも軽やかにバスに乗ります!!

 まあ、授業は相変わらずですけど日々の積み重ねが大事と心に言い聞かせて一生懸命頑張ります。(この頃というか学校の授業やクラスの事に関しての記述が日記に殆ど無い・・・あまりにも平穏で書く事も無かったのかな〜???なんて思いますが、そんな事も無かったハズなんですけど謎ですふらふら

 授業の内容としては、グラマーブックを使って文法のレッスンや、あるテーマについての討論(大それたものでなく)に、CDを聞いてのリスニングや時折ゲームも交えてなどなど先生によってバラツキはありますが、そのローテーションといった感じで今考えれば1日「英語漬け」な訳ですから猛烈に素晴らしい環境です!!

 しかもシティーとかにある語学学校と違ってパッカー夫婦の通ってたとこは日本人が超少なくてパッカー夫婦のクラスなんてクラスが変わろうが何しようがパッカー夫婦2人以外には0〜2人位しか日本人がいない訳ですから、どれ位にGoodな環境だったかお分かり頂けるかと・・・。(マジでシティーとかの語学学校はお勧めしませんちっ(怒った顔)

 放課後は、インターネット卓球を少しやってシェアハウスに戻って即行でサーフィン。ん〜夢のような生活です・・・当時パッカー夫婦は25才でしたが、この1年間が振り返れば幸せの絶頂だったりして・・・。(そんな事は無いと信じてますけどね)

 てな感じで本日はここまで。続きはNEXTブログにて・・・。(奥さんが出かけるとウルサイので。)

 それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

ワーキングホリデー iss って何?

 んっ?「ワーキングホリデー iss」9000回?ふとワーキングホリデーっていうキーワードでの検索エンジンでのアクセス回数は月にどのくらいあるんだろう?って思い便利なツールを使い調べた所、「ワーキングホリデー iss」 という???なキーワードが「ワーキングホリデー 保険」や「ワーキングホリデー オーストラリア」なんかのメジャーであろうキーワードを抜いて相当数のアクセスを叩き出してるようなんでパッカー夫婦としては「ワーキングホリデー iss」って何?という感じだったし「ワーキングホリデー iss」なんて地名あったかな〜?なんて思いながら気になったので調べてみました。わーい(嬉しい顔)

 そしたら何だったと思います?パッカー夫婦には全くといっていいほど縁のない事だったのですが「ワーキングホリデー iss」で検索されてるものっていうのはワーキングホリデーとか留学を考えた事がある人なら一度は利用を考えるであろうワーキングホリデーのエージェントだったんです。がく〜(落胆した顔)

 正直ビックリしました!!issという一エージェントがワーキングホリデーというキーワードとの絡みで凄いアクセスを叩き出してるんですからね・・・。でね、見たついでに色々サイトの中を覗いてみたのですが各種プランというか色々な趣向を凝らしていてワーキングホリデーや留学を考え始めた人には一見の価値ありかもです。

 ただパッカー夫婦としては、どちらかといえばアンチエージェントなんでアシカラズ・・・でも何でもそうですが経験者とか、その類の人って初めての人や初心者の気持ちや不安なんかを忘れてしまってる場合が多々あるのでワーキングホリデーや留学を専門的に扱ってるissのようなエージェントに軽い気持ちで相談してみるのはイイんじゃないでしょうかねるんるん

 ひょんな事から「ワーキングホリデー iss」でエージェントのサイトを体験してしまったパッカー夫婦なのでした!!でも「ワーキングホリデー iss」でアクセスあるって事はワーキングホリデーに行ってみたい人の需要って結構あるんですね・・・もっとバックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデーを見てくれる人が増えると嬉しいな〜。

 それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

オーストラリアへワーキングホリデーしにきて3ヶ月が過ぎちゃいました!!

 今日は「つぶやき」っス!!まあ、回想みたいなもんだっしゃ!!

 昨日までのブログを書いた時点で2002年当時のパッカー夫婦としましては日本を旅立って途中ストップオーバーでマレーシアに寄り普通に海外旅行みたく観光して、ワーキングホリデービザでオーストラリアに入国してバックパッカーに泊まり(何の泊まり先の予約も無かった・・・)シェアしてくれる人を探し(ネットやフリーペーパーで)、シェアハウスに移って語学学校に通う。そしてオーストラリアでのワーホリ生活が始まってピッタリ3ヶ月が経過してました。わーい(嬉しい顔)

 日記や画像・動画をベースに当時を思い出しながらノンフィクションでブログ書いてますけど本当に色々あったんだな〜って感じます。毎日毎日が一生懸命で密度が濃かったというか充実してたっていうか・・・グッド(上向き矢印)大袈裟ではなく言葉や意思が自由に通じる環境では味わえない感覚ですかね?

 勿論、嫌な事・ストレス溜まる事とイイことづくめでは無かったですけど振り返ればGoodな経験だったなって思うわけで・・・。(その時は、そんな風に感じる余裕はナッスィングでしたがもうやだ〜(悲しい顔)

 まあ、これからもブロはワーキングホリデー編〜ラウンド編〜東南アジアでバックパッカー編と続く訳ですが、読んでくれた方にリアルな空気が伝わったらいいな?なんて思ってる次第です。

 しっかし3ヶ月なんて過ぎてみれば、あっという間でした・・・まあ当時の日記にも連呼してますが気を引き締めて心してワーホリ生活を過ごさねば!!といった所でしょうかf007.gif

 それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。