スポンサード リンク

サーフィンの都って何だろう?アメリカのサンフランシスコか・・・

 今日は久々に「つぶやき」です。何かヤフーのトピックスに珍しくサーフィンとかって言葉が出てたんで読んでみると、「サーフィンの都」はどっち?=米西海岸の2都市が火花ってな事が見出しに書いてありました。

 なんだそりゃっ?結構ビッグニュースかな?とか思って記事を読んでみると「サーフ・シティーUSA」と名乗る商標権をめぐっての争いだっていうんだから拍子抜けしちゃいました・・・。

 パッカー夫婦は、サーフィンするから思うんですけど地元のサーファーとかに投票でもさせて、どっちがサーフィンのメッカとして相応しいか決めさせればいいのに!!なんて思ってしまいます。

 まあ、サンフランシスコでも案外サーファーとかは蚊帳の外でビジネスライクな人たちが中心で盛り上がってたりするのでは?

 こういった下らない争いがオーストラリアや日本で起こってなくて本当に良かったと思うパッカー夫婦の「つぶやき」でした。

 次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編をお楽しみに!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070414-00000023-jij-int

このヤフーのトピックスの記事に書いてありましたよ!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

新しいショールームでの回答は?親切な店員にナルホド納得のバックパッカー夫婦です。inオーストラリア

ワーキングホリデーinオーストラリア 71日目

 さてさてバスに乗って別なショールームへ向かった訳ですが・・・。今度の場所は着いてみると、前回のショールームより大きかったってのもありパッカー夫婦的には期待大で男の人がいたんでオーブンのガラスの修理について聞いてみる事に!!すると、それは一般のお客さんでした・・・。(恥ずかしい・・・たらーっ(汗))でも、その男性が指差しで店員の人を教えてくれたんでお礼を言って小走りでレッツGO!!

 そして今度は本物の店員さんにaskして見ました。事の経緯や、これまでに何店か修理業者やショールームとかに行ったこと、オーブンのガラスを直したいetc・・・すると感じのイイ男の店員は、最後まで聞いてくれた後に「オーブンのメーカーに問い合わせするべきだねるんるん」と先日のショールームと同じ回答でした。やっぱりか・・・なんて少々ガッカリ。

 しかし、この時のパッカー夫婦は、何回も同じ事してて余裕もあったんで色々聞いたりしましたが、投げやりって感じでなく親身になって聞いてくれて「メーカーに電話して修理(ガラス交換)を頼めば10日もすれば直してくれるさ」みたいな事だったんで納得して退散。わーい(嬉しい顔)

 結局、先日のショールームでも同じ回答だったんでメーカーに問い合わせするのが最善の策のようでして・・・。最初から、そうすれば良かったな〜なんて2人で会話しながらシェアハウスまで戻るのでした。(そんな発想は当初無かったですけどね・・・ひらめき

 メーカーへの電話は明日する事にして今日は夕飯食べて、宿題やって寝るのですが、一応メーカーへのTELって事で着実に進展したので御の字かなって思います。後は、メーカーに電話した際の対応がスムーズならOKかなと?あっがく〜(落胆した顔)、それから保険会社に見積もりが、まだだって電話せねば!!あ〜忙しいな〜・・・。その割には、カタツムリ並みの進展状況ですけどね・・・。

 それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

放課後はショールームで言われた通りにメーカーへ電話?いえいえ、も一件ピックアップした場所へ・・・何やってんだか?2002年6月5日

ワーキングホリデーinオーストラリア 71日目

 今日はアンソニ家にてパッカー夫婦は起床です。毎回ベッドの気持ち良さに夢心地っす!!ただ、語学学校がある為にゆっくりもしてられませんので皆で朝食を食べるのですが、昨日の夕食の残りで再び日本食を食べれて大満足・超満腹でした。わーい(嬉しい顔)

 昨日は、ちっ(怒った顔)愛国心に火がついたり、失恋民族問題を垣間見たりetc大変複雑なワールドカップ観戦でしたが本日もアンソニ家の皆は変わらずだったので良かった×2。なんせ、パッカー夫婦の日本人2人に対して総勢9人も韓国人が回りにいましたからね・・・。

 学校は、いつもの如く淡々と過ぎていきフルタイムの時間はあっという間に終了。授業にも慣れましたし、1日が長そうに感じますがノンノン!英語を学ぶ意欲は大いにありますので速攻で1日の授業が終わってしまいます・・・。

 やっぱり大人になってから自腹で学校へ通うってのはイイものですね。無駄がないというか子供の頃とは大違いっス!!一生懸命に取り組めるんで学習っていう面でも充実感が違うような気がします???ワーキングホリデーでも周りの環境に流されなければ語学学校での勉強でも効果は上げられるんじゃないかとパッカー夫婦は考えます。

 宿題とかも相変わらず結構でてますが必ずこなしてますしねるんるん(これが当時のパッカー夫婦を振り返り後々を考えると英語力という部分でジャブのようにジワジワ効いていて役に立ってるような?)

 で、本日の放課後は昨日ショールームに言われた通りにメーカーへ連絡して問い合わせをしてみるとなりそうですが、もう一件ピックアップしたショールームみたいのがあったんでGO!(一軒だけだと少々信じられなかったんで・・・)1番最初にメーカーに電話して確認すればOKなのは分かってますが電話って難しくて二の足を踏んでしまう情けないパッカー夫婦です・・・。もうやだ〜(悲しい顔)対面と電話じゃね・・・英語力が問われます。

 バスに乗らなくては行けない所だったので少し遠いけど仕方なし。何かイイ結果が得られるといいですけどな〜なんて思いながらバスに乗ったわけですが・・・。

 それでは本日のブログはこの辺で、次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。