スポンサード リンク

ルークの家へおでかけinオーストラリア 2002年5月17日

ワーキングホリデー 52日目 
 今日は金曜日なので語学学校は午前中で終了。(昨日シティーから帰ってくるのが遅かったんで強烈に睡魔が襲ってきてやばかった〜眠い(睡眠)

 本日の予定は、ルークteacherの家に遊びに行く約束が6:30pmからあるので、それまで時間を潰したかったのですが金曜午後の恒例であるスポーツは、あまりの眠さにパス・・・。とりあえずパソコンの部屋にてネットサーフィンする事に決定。(オーストラリアワーホリへ来てからテレビの無い生活なんで、日本や世界の情報に飢えてるんでネットサーフィン最高っす黒ハート

 途中アンソニと彼のコリアンフレンドがパッカー夫婦の所へ遊びにきたのでtabletennisを一時間程やり、その後ホワイトボードを使い4人で日本語・英語・韓国語の勉強(?)をする。これが意外に面白く世の中分からないものです・・・。(ありがとう・センキュー・カムサハムニダ、日本・ジャパン・イルボンみたいな感じ)

 しかし5:30pmに語学学校が閉まってしまうので仕方なくワリンガ・モールへ。ここでアンソニたちとは別れて、パッカー夫婦は気まぐれでポストオフィス(郵便局)へ行き日本の実家へハガキを出したりしたりして時間を消化。そして再度、語学学校へ戻り(6:30pm)皆と合流。(ヨシ、ヒロ、シンゴにパッカー夫婦とルークの計6人)

 早速ルーク‘sハウスへ向かったのですがビックリ!!なんと、語学学校から徒歩3分で到着!!これは、誰も知らなかったんで驚きでした。

ルーク先生これが、ルークteacherッス!!ニュージーランド出身で年齢不詳・・・

 部屋に入ると、そこは若い独身男性なんでお世辞にもキレイとはいえませんでしたが・・・「問題ないね〜るんるん」「気にしな〜い×2わーい(嬉しい顔)」と強調していたルークを思い出します・・・。

 皆で音楽を聴きながらトークしたりして過ごしたんですがルークは本当に日本に興味があるらしくって途中ミソスープを作ってくれたりしました。(でもね・・・悲しいかな味噌が薄かった・・・でも皆して美味しいなんて言っちゃって・・・)

 で、しばらくしてディーナータイムとなった訳ですがルークがパスタを作ってくれることに・・・しかし、ここで意外な驚きの事実が判明!!それは、ルークが○○○○○○だったって事なんですが、ちょっと時間が無くなってしまったので続きは次回に持越しです。皆さん○○○○○○の部分を想像しつつお待ちアレ!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

アフタースクールはシティーへ観光!!inオーストラリア 2002年5月16日

ワーキングホリデー 51日目
今日はアフタースクールにシティーへ行くので何故だか心が弾みまっス♪思わず「ルルルンルンルン♪ルルル〜ル、ル〜ル、ルンルン♪」なんて鼻歌まじりなんですけど・・・。(キモっ!!)

 しかし、いつもより早く語学学校に着いたのでパソコンにてhotmailをチェックすると・・・なんと!!ドンジン(韓国人)からメールが来ていて件名にビッグプロブレムとあり、メールの内容はメルボルンの病院に入院していて手術をしたけど2回目の手術を同じメルボルンの病院で待っているみたいな事が・・・「メルボルン!!」「手術?入院?」なんじゃらホイ???パッカー夫婦にとっては意味不明・・・詳しく病名などは触れられていなかったのでのですが心配です。ただ連絡の手段はメールしかなく「大丈夫?お大事に。」と返信を送り1時間目の授業へ・・・。(まさかラウンドでもないのにメルボルンまで行けないっすしねたらーっ(汗)

 そんで授業終了後は、お待ちかねのシティーへGO!!L88のバスに4人で乗りおでかけ。パッカー夫婦と信吾くんとヨウインと楽しくトークしながら30分はあっという間に過ぎちゃいました。ここでヨウインとはお別れし(なんか他の韓国人と遊ぶらしい)パッカー夫婦たちは、オーストラリアはシドニーのシティーにある日本人を相手にしたエージェントであるトラトラとパトちゃんへ・・・。

 今日の、日本人用のエージェントへ来た目的は信吾君の携帯電話をGETする事と国際電話のカード、日本語のフリーペーパーをGETする事だったんで全てのミッションを攻略して、次に日本の本・マンガ・雑誌をたくさん売っている紀伊國屋書店へ行き「うぉ〜〜〜!!高ぇ〜〜〜〜!!」「なんじゃコリャ〜〜???」なんて発狂しながら店内をブラブラした後、彼の観光も兼ねてオペラハウスハーバーブリッジダーリングハーバーQVBチャイナタウンセントメリーズ大聖堂と見て最後にスターシティーへ行きました。

オーストラリアこれは、違う日に撮ったセントメリーズ大聖堂ッス!!

 パッカー夫婦もスターシティーへ行くのは初めてだったんでwktkでしたが結構イイ雰囲気で楽しめちゃいました。でもスターシティーでは3人とも調子に乗って散財してしまい反省ッス・・・。貴重なオーストラリアドルが湯水のように消えて無くなりました・・・。がく〜(落胆した顔)皆さんもスターシティー観光でおでかけしたら気をつけてくださいね!!

 で、スターシティーを早々に切り上げて退散した後は少々小奇麗なレストランにてディナー。ここで初めてカンガルーのお肉を食べたのですが、柔らかくて美味しかった〜るんるんまた、食べてみたいって思いました。(写真が無くて残念・・・ビデオには写ってるんですけど編集してブログにUPする方法が???あ〜悲しもうやだ〜(悲しい顔)

 結局、家に帰り着いたのは1:00pmだったのですが本日のアフタースクールを十二分に楽しんだパッカー夫婦たちでした。それでは次回をお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

オーストラリアにワーキングホリデーしにきて記念すべき50日目の巻き 2002年5月15日

ワーキングホリデー 50日目 
今日でオーストラリアワーキングホリデーに来豪してピッタリ50日目だ。(日本を旅立ってからは54日目っス!!)

 だからといって特別な事がある訳では無いのですがキリのいい節目ではあるので残りの300日ちょっとを充実させるように日々怠けずに頑張ろう!!(と日記に書いてある。)夫婦でワーホリしてるメリットに怠ける可能性が低くなるってのはあるかも???

 本日の授業終了後はサーフィンに行こうと急いで語学学校を後にしようと思っていたのですが例のごとく韓国人のアンソニ登場でパソコンの部屋にて少々トークするも、なんだか妙に元気が無い・・・???アンソニは、とっても元気な悪ガキなのでどうしたんだろう?と心配になるもパッカー夫婦の問いに「Yes」か「No」でしか答えない・・・。(お前は、新婚さんいらっしゃいのYesNo枕かよっ!!)

 自分から遊ぼうといってきたのに明らかに様子がおかしいのですが、まともに会話のやり取りをしようとしないのでパッカー夫婦としても意味不明で何の進展も無く困ってしまったので彼を学校において帰宅することに・・・。冷たいかとは思いましたが、あまりにも反応薄なので仕方なし・・・。(まあ、思春期だからしょうがないのかな?なんて思いながら・・・)

 とりあえず当初の予定通りにサーフィンへGO!!家から見えるカールカールビーチの波はボチボチだったんでカールカールビーチでサーフィンする事に決定。でもね・・・やっぱりこんな日はサーフィンしても楽しめるハズも無く1時間ちょっとでEND。もうやだ〜(悲しい顔)

 結局、今日のアフタースクールはアンソニの件にやられたって感じでした。(後日、原因は判明して相談に乗ってあげたりするのですが今後のブログにて。なんせ実録ノンフィクションなんで・・・)まあ、こんな日もたまにはあるさとお互いに言い聞かせるパッカー夫婦でした。せっかくオーストラリアワーホリに来て50日目だっていうのにね・・・。明日は放課後に、シティーまで真吾くんと遊びに行く約束をしてんで楽しみだな〜〜〜!!それでは次回をお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。