スポンサード リンク

イースターホリデーinオーストラリア 2002年4月1日

ワ−キングホリデーinオーストラリア 6日目  
 今日は、シェア先も決まったので最終日のイースターを見る為にオリンピックパークへ行く。オーストラリアワーキングホリデーに来て初の娯楽って感じです。ホント。シェアが決まってよかったチョ〜!! 

 バックパッカーを出る前に、電車での行き方を聞いていたので今回は楽チンチンるんるん セントラル駅でチケットを購入。電車の往復チケットとイースター入場券で28A$と書いてある。どうやら、普通に買うよりは安くなってるようだ・・・。(日記に書いてあるチョ〜〜〜)

 しかし、ここセントラル駅では思いもよらぬことに運命の出会いが待ってるのだった!!(もちろん、この時はそんなことは知る由もなし。)単なる日本人好きのオーストラリア人位にしか思わなかったのだが・・・。

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!! 

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

ワーキングホリデーinオーストラリア オーストラリアでのシェアハウス決定に私たちバックパッカー夫婦の出した結論は・・・

ワ−キングホリデーinオーストラリア 5日目
そこで私たちの出した答えとしては文句無しにOK!!まあ、あたりまえの結論でしょうか・・・。冷静に、冷静に分析しましたが(したつもり・・・。)この結論しか出てきませんでした。

一応、決定点としては、 

1、まず、礼儀正しく敬語がつかえる(当たり前の事ですが案外できない人多いですから・・・。)やっぱり、同じ住人となるからには大事かと!私たちのほうが当時でも年上でしたが、やはりお互いに敬語がよろしいかと思いまして。

2、ズバリ!オーシャンビュー!!!ですな。それも、ビーチと目と鼻の先で少し小高い丘の上っていうのがイイっ!!イイっ!!一生のうちでこんな機会は無いでしょうから・・・。(マジっ!最高ッス!!)

3、家賃も週170A$と範囲内で、当初は週175A$でしたがネットでの募集欄に交渉可となっていて聞いてみたら気持ちよく交渉に応じてくれたこと。(ありがトン!!)

4、語学学校に関しては、この近隣で紹介してくれるとのこと。(ラッキー!)

5、かなり高級感の漂う街並みに見えた点で治安の問題も大丈夫そうな点。
  (なんで、そんなのわかるんだチョ〜〜〜〜〜???)

以上が、決定点となったわけです。

 神様センキュー!!これで、やっとシェア先を確保できて新たなオーストラリアでのワーキングホリデー生活が始まるかと思うとダッシャー!!てな気分です!!

 明後日に引っ越すことにも決まり一旦バックパッカーへ戻り本日は熟睡 眠い(睡眠)

 明日は、本当にスッキリした気分で丸1日過ごせそうです。

それでは次回も実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編ブログをお楽しみに!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif

今日も、つぶやかせて下さい!!画像で見よう世界遺産!!

ブログ最高!!な訳で、つぶやきです。またまた懲りずに画像っす!
アジアを回った時の物と、ワーキングホリデーオーストラリアラウンドした時の物になります。まあ、つぶやきというか単に画像を載せたいだけ???

 しかし、思い返しても数々の世界遺産を見てきたな〜と小一時間・・・。
たまたま、本日のピックアップが世界遺産ばかりでしたが実際うじゃうじゃ見たんだチョーーーー!!これを機会に、ブログの中で、どの場所で何を見たとか整理してみようなんて思ったりして・・・。

バックパッカー、タイ これは、タイアユタヤ遺跡です。世界遺産のひとつニャリンるんるん

バックパッカー、中国 コテコテですが中国万里の長城。これまた世界遺産

オーストラリア、バックパッカー そして、ワーキングホリデーラウンドした時のエアーズロック!これまた世界遺産

 まあ、そのうちカテゴリを充実させるために実行できるといいな??? 

あ〜〜!!また、東南アジアをバックパックを背負ってバックパッカーとして旅して〜〜〜!!

・実録バックパッカー夫婦のオーストラリアワーキングホリデーは完全ノンフィクションでお送りしています・  overseas80_15.gif  人気ブログバナー.gif
実録バックパッカー夫婦のオーストラリアでワーキングホリデー編のTOPへ

ワーキングホリデー編・過去記事Pick up!!
ワーキングホリデー行くと決めたら情報収集するべし!!(予算にビザ申請や保険・資金etc)
ワーキングホリデーに行くと決めたら、まず最初に情報収集に全力投球しましょう!!それをしながら準備も並行にやれればベストですが優先的にはワーキングホリデーに関する情報収集が先決です。
 理由としては、いろいろな情報を得なければ始まらないことと、情報収集している間にワーホリに行こうという決心が固まってゆくからです。それと逆に冷静な視点で物事が考えられて一時の感情でワーホリすると決めた場合は我に帰ることができ自分にSTOPをかけることが出来て一石二鳥だからってのも・・・続きを読む


ワーキングホリデーに保険は必要ですか? A、ワーキングホリデーに保険は必要○○○す!!
ワーキングホリデーについてのカテゴリにも適した内容だし、この間ブログで語学学校のクラスメイトのホームステイ先に泥棒が入った事や保険の事を書いたんですけど、若干反響があったので丁度イイ機会だし、パッカー夫婦がワーホリに旅立つ前に保険に加入したワーホリ@保険へのリンク先を貼っておきます。(決してワーホリ@保険の回し者じゃあございません!!)でもね・・・保険料が随分上がってますね・・・そんだけトラブルに遭遇して保険を使う比率が高いのかな?そりゃ〜問題ですな・・・??? これが当時の保険の規約とか保険の案内が書いてある冊子と保険の申し込み用紙の控えです。右下の方に保険の掛け金がありますけど・・・安っ!!・・・続きを読む


ワーキングホリデー行くと決めたら英語の勉強をするべしっ!!(オーストラリアなんかの英語圏以外は現地語ね♪)
ワーキングホリデーについてのカテゴリの記事で行ってみたいと思います。このワーキングホリデーについてのカテゴリでは、今までも何回か書いていますが、今回はワーキングホリデーに行くと決めたら英語の勉強をするべし!!ってテーマっス!!  はぁ?みたいな反応する人をいるでしょうし様々かとは思いますが、結構大事なことだったりします。ちなみにパッカー夫婦(旦那)は、オーストラリアワーキングホリデー行く前に同様のHPを腐るほど読んだにも関わらず少ししか英語の勉強というか準備をしませんでした・・・。(じゃあ、偉そうに言うんじゃねぇ!!と言われそうですが・・・続きを読む
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。